花梨ジャム&柚子ポン

久しぶりのブログの更新に…拍手を頂き有難うございます。

拍手とかコメントが入ると見て下さる方がおられるんだな~と確認できて、とても嬉しいです♪


写真を撮ってパソコンのホルダーに入れ、縮小してブログの記事にアップする作業をしています。

今はやりのスマートフォンなどではチャチャチャとブログもアップできるんでしょうね。

携帯も長いこと機種変更もしてないので年代ものかも…(*^^)v


今回は季節の生り物を使った手作りのジャムとポン酢の紹介です。

花梨ジャム

作り方はクックパッドを参考にさせて頂きました。

s_002_20131208214041f05.jpg

①花梨を縦半分に切り、中の種をくり抜く。花梨の皮をむく。

②種と皮を鍋に入れ、かぶる位の水を入れ煮る。しばらく煮ると煮汁がトロッとしてきます。
s_003_20131208214043f3e.jpg


③煮汁を濾して、小さく切った果肉と砂糖(花梨の重さの60~70%位)を入れて煮ます。
 果肉が軟らかくなる頃になると煮汁がピンク色に変わってきます。(20分位)
s_004_20131208214044ef1.jpg

④濾した煮汁を煮詰めます。(煮詰める時間によってはジャムの堅さが変わります。)
 冷めると多少堅めになります。
s_006_201312082157270a1.jpg


⑤煮沸消毒したお好みの容器に移します。

黄色い花梨から綺麗なピンク色のジャムに…♪ 甘酸っぱくて美味しいですよ。


柚子ポン酢
s_003_201312082154208ba.jpg

ご近所さんから沢山頂いた柚子を使ってポン酢を作ってみました。

【材料】
柚子の絞り汁 400cc
醤油    1000cc
みりん    400cc
酢      200cc
出汁昆布 10㎝角2枚
かつおぶし  ひとつかみ

【作り方】
①醤油、みりん、酢を鍋に入れ、出汁昆布2枚をこの中に漬けておく(一晩)

②①の中にひとつかみの鰹節を入れる(火を入れる前)

③ブクブク泡が出て来たら火を止めて柚子のしぼり汁を加える

④③を濾す。出来上がり♪

保存料とか入ってないので安心です。でも冷蔵庫に入れて早めに使います。

紅葉が終わると…

夏が過ぎ秋を知らないままに冬が来ました。

時々ブログを開いて下さっておられた方もいらっしゃったと思いますが、随分のご無沙汰で申し訳ありませんでした。


秋  ルリマツリがとっても長く咲いてくれました。
       s_002_2013112822453290c.jpg

吊り花の実がゆらゆらと~
s_013_20131128224535359.jpg


今年の夏は猛暑に見舞われましたが、夫は何を思ったのか「穴を掘ったら水が出るかも知れない、水が出なくても掘った穴には水が溜まる」といって打ち抜き井戸を手掘りで始めました(-.-)

毎日少しづつ掘り進めていましたが7mほどの位置でポンプをセットして蛇口を開けますと…水が出てくるではありませんか(^^♪。

それから毎日捨て水をしながら水脈をたどり寄せているようです。

呆れていた私ですが、本当に水が出るとは思ってなかったので、ビックリです。 最後までやり通した夫には完敗です。


でも今頃になって疲れがたまっていたのでしょうか。帯状疱疹になってしまいました。

水源を掘り当てるのは難しかったようですが、歳のせいでしょうか疲れと病は確実に出てきました。

団塊世代の皆様お仕事、ご趣味ほどほどに…。



庭はすっかり秋の風情です。木々は紅葉し、葉を落としていきます。

しだれ紅葉
s_030_20131128224537158.jpg

葡萄の葉と花水木
s_032_20131128224540bf2.jpg

いよいよ本格的な冬です。

冬の台所仕事に「味噌づくり」を計画しています。

我が家で採れた黒豆で作れたらいいかなと思って…今、収穫した黒豆を乾かしています。

昔ながらの手作りの味にひかれて、「こんにゃく」作りに挑戦してみたら…これが結構美味しく二度目のこんにゃく作りを友達と計画しているので、今度は作業の過程を残してみようと思っています♪

寒い冬の日に…温かい台所でゆっくりとお豆を煮たりする時間がとても好きです。


そして

春に空豆が収獲できたら…「豆板醤」も作ってみたいなぁ~と…今から春のことまで考えて…(*^^)v

満月の夜に~

暑い暑い夏は庭の手入れもあるがままの状態で、植物も私も強い日射しにヘトヘトでしたが、朝晩の涼しさでやっと植物も私も元気が出てきました。

庭仕事に精を出す毎日です。チリチリになった葉っぱの間から季節の花が咲いているのをみるとホッとします。

一年草の種を蒔いてみたり、庭木の剪定、散水…。

あちこち切り傷を作り、顔にシミが増えても春の景色を思い描いて庭仕事をするのは充実した時間です。


やっぱり土いじりが好きなんだなぁ~と♪

庭の花も夏の花から秋の花へと~。花が咲いた後切り戻しておくと次々に咲いてくれるハーブやセージは頼もしい存在。

すっきりとした青のメドーセージ
s_012_20130924194943822.jpg

シックな色のサルビア
    s_013_20130925105554038.jpg

黄色のハナセンナ(アンデスの乙女)と吾亦紅
s_009_201309251102151f2.jpg

ジンジャーリリー&花茗荷
s_019_2013092511374712b.jpg  s_002_20130925113746607.jpg

ブッドレア&フジウツギ
s_006_20130925113746c8d.jpg s_007_201309251137459ba.jpg

白(リコリス)&サギ草
s_018_20130925113744cd6.jpg s_008_201309251137451c3.jpg

サルビア(アズレア)
   s_005_20130925113314f63.jpg

タカノハススキの穂(AM8:00 空にはまだ月が残っていました)
s_018_20130925113313b44.jpg

パンパスグラスの穂が太陽の光でキラキラと輝いてみえます。
     s_014_2013092511331495d.jpg

ルドベキアタカオ(夏からずっと咲き続けています)
s_010_20130924194936317.jpg

ミズヒキ
    s_011_20130924194937b27.jpg

白とピンクのコバノランタナ
   s_014_201309241948147e6.jpg

ユーバトリューム(チョコラータ)
s_029_20130925115815594.jpg

ユーバトリューム
s_032_201309251153235ef.jpg

ホヤ(さくららん)造花のような質感の花です
s_041_2013092511532319b.jpg

秋明菊
   s_s_025_20130925122843f98.jpg

大好きなコスモスを無造作に~
s_043_201309251157301ef.jpg


今年の中秋の名月9月19日(旧暦8月15日)はとても綺麗な満月が見られました。

夕食時、知り合いからの電話で応募していたガーデニングコンテストに私の庭が入賞しているとの嬉しい連絡が…。綺麗な満月を見ながら、気恥ずかしい気持ちと嬉しい気持ちで胸がいっぱいになり、興奮して夜空を見上げていました。頑張ってきたご褒美のようで…これからの庭仕事に励みが出てきます。

次に満月が見られるのは8年後とか…。私の8年後もやっぱり庭仕事をしているんでしょうね。

8年後の庭はどんな景色になっているんでしょう…。

*ドライトマト*

今日の西日本も大雨が繰り返し降っています。土砂災害や道路陥没など、被害に遇った地域も多いようです。

年々、安定した気候ではなくなっているのが、とても心配です。


さて、今日も夏の出来事を振り返って…。


7月の中旬から後半にかけてはトマトの加工に明け暮れていました(笑)

収穫した殆どのトマトが表皮が黒くなっていた時期は、大きな鍋にヘタと芯を繰り抜いたトマトをポンポンと入れ、冷水に取って湯むき。ジップロックに湯むきしたトマトを入れ冷凍庫へ。

冷凍トマトはジュースやソース作りに重宝します。


ミニトマトは一度ドライにしておくと、オイル漬けにしたり、冷蔵・冷凍で長期保存ができます。

ドライトマト作りは何度も失敗してゴミ箱行き(-.-)を繰り返しましたが、上手に出来たドライトマトは、甘みがあって味が凝縮しています。

半分に切って表面に塩を振り、たっぷりと日射しを浴びたあと、オーブンで乾燥焼きする方法が一番成功率が高いかなと思います。

ミニトマト「アイコ」
          s_036_201309011542424e4.jpg

イエロートマト「アイコ」虫除けに食卓カバーを被せて干してみました。
          s_035_2013090115395701c.jpg

梅干しの土用干し。粕漬けの胡瓜も日光浴(*^^)v
          s_038_20130901154001ff7.jpg


太陽の日射しを一杯に浴びて…。  雨が続くとちょっと恋しい夏の日射しです♪

グリーンカーテン(2013)

暑い暑い夏が過ぎた途端、大雨が続いています。



7月後半から8月にかけての辟易とするような猛暑が嘘のようです。

真夏は…殆ど同じような日々を繰り返して生活していました。

午前中は家事の合間に、草花の散水、畑の野菜の収獲。それだけでもう汗だくだくです。

シャワーを浴びて昼食の支度。午後は部屋でTVを見ながら、少しうたた寝をし…。4時のゴングが鳴ると活動開始です。。



今年も、手入れ要らずのグリーンカーテンが家の周りを覆うように繁り、涼しげな景色に癒されました。

   ゴーヤとブラックベリー
s_012_20130901145609366.jpg

収獲したゴーヤやブラックベリーは色々と加工して…。夏の楽しみでもあります。ゴーヤは苦くて嫌いっていう人も多いけど我が家では重宝しています。

   隣で仲良く一緒に♪
s_013_201309011500538e7.jpg

   ホップ、右はフジウツギ。
s_018_20130901151244003.jpg

      実が可愛く揺れています。
s_019_20130901143041a34.jpg

つる薔薇
s_021_2013090114450228f.jpg

アサリナ♪(この色が素敵)
     s_020_201309011430437a5.jpg

来年は…水色が綺麗な「四角豆」を窓辺に植えるのもいいかなと思っています♪
プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク