FC2ブログ

2018年 春 5月 2

始めに

15年程続けていたHPは閉鎖し、長い間更新してなかったブログを再開ました。

当然のことですが、私のブログに目を通される方も現在少ないと思います。

私身が記録として残しておきたいなと思い…また始めました。

何かのきっかけでこのページに辿り着かれた方…有難うございます♪



本格的なバラの季節に入ると緑一色だった庭が華やかになってきました。

今年こそ綺麗なバラを咲かせたいと願うのですが、思うようには咲かないことも…。

天候や害虫の性にしたり…自分の手入れ不足を実感したり…。

花たちに「ごめんね。本来の姿じゃないよね」って思いことも。

植物と人間ってどちらが上でもなく、下でもないイーブンな関係でいたいな♪と。


つるバラは何年も同じ場所で咲くので、全体の雰囲気は毎年似てしまいます。

ギスレーヌドゥフェリゴンド
IMG_1042.jpg

バレリーナ 大鉢の底から根が出て地植え化してます。
IMG_1044.jpg

パーゴラの上にはポールズヒマラヤンムスクやつるユキコ、フランソワジュランビル、プロスペリティー等。
一気に咲いてくれればと思ったり、次々と咲くのもいいかなと思ったり…。

IMG_1010-3_20180528112851147.jpg

ベランダから見るほうが素敵で、時々洗濯を干しながらパシャっと。
075.jpg

グラハムトーマス 八分咲きの時が一番綺麗ですが、シャッターチャンスを逃してしまいます。
103.jpg

アンジェラ  古株です
069.jpg

IMG_0987_201805291203017ed.jpg

ハニーサックル
066.jpg

必要最低限の手入れではなく、植物が喜ぶように手入れしなくては…と最近思うようになりました。


昨年の年末から年始めにかけて、我が家とよく似た和風の庭へバラを移植するお手伝いをしました。

大切に育てられていたバラの鉢を地植えにする仕事で、しかもレイアウトも全てお任せするというものでした。

極寒の季節に大汗をかきながら、スコップで穴を掘ったり、築山の大きな石を移動させたり、通路を作ったり…。

夫と二人で相談しながら二週間ほど充実した時間を過ごしました。



密植すぎて心配していましたが、ちゃんと根付いて…今、綺麗に咲いていると聞いてホッとしました。



この時の経験で…やはり ちゃんとした土づくりが重要だと実感しています。


今度は我が家の庭にも…… ♪


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク