スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法要

今日は近親者で義母の法要をしました。

午後2時、定刻通り、お寺の若僧侶がおいでになり、滞りなく法要の儀を済ませました。

と言っても…長いお経、短い説教の後、若僧侶は興奮したようにロンドンオリンピックにおける日本選手の活躍、各競技における審判の不甲斐なさをご自身の意見としてロンドンに向け熱く語られ、「寝不足気味だ」と言われながらも「今日は女子バレーボールを見なければ」と言って帰って行かれました。

若僧侶が帰られ暫くして夫が用事で外出しますと、近所の同姓の若奥さんから声を掛けられ「今日、お宅法事でした?」 「ええ、そうですが…」

「実は、私の家に突然お寺さんがおいでになり、何も言われず仏壇の前に座られ、仏間のお供え物など整えられ、あげくの果てには線香立てを畳の上に落とされ、畳の上は灰だらけ慌てふためいておられた」とか…

若奥さん「お寺さんが来られているのですが…」と昼寝中のお姑さんに言うと「盆が近いので来られたのでしょう。3,000円程お包みして下さい。私はこんな恰好ですから失礼させてもらいます」と…。

突然、異変に気がついたのか若僧侶「お宅は、○○さんのお宅では?」

「いいえ、○○さんのお宅はお向かいさんですが???」

「3,000円お包みし、渡さなくてよかった。畳の上にこぼされた灰の後始末は大変だった」と笑いながら話されたとか! 

そんな事がありながらも若僧侶平然と我が家にお越しになり、お経を唱えるとは只者ではないと思いましたし、オリンピックで寝不足気味の若僧侶の、私達と変わりない可笑しな行動に何だか安心もしたり…。


追 確かに義母は夫とよく似ていて、滑稽な人ではありましたがまさか亡くなってからも笑いを持ってお盆に帰って来るとは思いませんでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。