ついに…300℃

そろそろ窯で焼いたピザやパンを載せたいところですが、今日も石窯の話です。

夫が試行錯誤しながら改良を重ね石窯焼き床の温度をやっと300℃まで上げる迄に至りました。

s_024_20120129222224.jpg s_029_20120129222748.jpg

あれもこれもと他の用事をしながらその合間に焚き木をくべていた事が温度が上がらなかった主な原因かもしれないとも言っていました。


実は…昨日と一昨日は窯にいれようと天板に成型したパンやピザを準備して出番を待っていたのに、結局、窯の温度が上がらず、電気オーブンで焼く事に…。

今日は300℃まで窯が熱くなったのに、焼くものを用意してませんでした。でも、何か焼いてみようと…さつま芋とカボチャを入れてみました。

s_022_20120129223031.jpg 昨日電気オーブンで焼いたあんパンです。



30分程すると焼き芋のいい匂いがしてきましたが5~6個のさつま芋とカボチャ一個を調理するのに半日程かかった訳で、せめて2時間程度で窯の温度が300℃以上までになって欲しいです。

究極のサバイバル生活だね~と言いながら…寒いデッキで食べたほっかほかのさつま芋は美味しかったです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

美味しそう〜♪

きゃ〜!名前はチョコだけど…
あんぱん大好きな私です。
すごく美味しそう♪
食べたいです…minamiさんの焼いたあんぱん。

チョコさんへ

コメント、いつも有難う。

まだ石窯でピザとかパンを焼くまでには至りません。

と言うのは窯の調子が万全と思われる時は食材の仕度が出来ていなく、

今日こそはと思っていると窯の補強とか改造とかしていたりして仕方なく電子レンジのお世話に、ですからまだ本格的には窯での調理はしていないと言うのが本音です。

でも夫が山に柴刈りに行って燃料の調達も概ね出来たので天気の好い日に窯の調整も兼ねて挑戦してみようかと思っています。

ところであんパンですが夫は粒あん入りのパンが大好きで黙っていると3個位はペロリ、甘い物辛い物の両刀使いです。

プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク