スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葉っぱの力

何でも試してみたくなる好奇心が…またフツフツと湧きだし
裏に植えている杜仲と桑の木でお茶を作りたくなりました♪

葉っぱを綺麗に洗って、一度蒸したものを乾燥させます。

生の葉をそのまま乾燥させる方法もあるのですが、殺菌も兼ねて蒸した後に、干しています。
杜仲の葉はちぎると白い繊維状(蜘蛛の糸状)の物があります。
これが、グッタペルカという杜仲独自の繊維です。
s_002_20110807133914.jpg s_003_20110807133914.jpg

桑の葉は蒸した後に、少し水気を絞ったのですが、濃い緑色の水分が出ました。
これって葉の有効な成分が溶け出してしまったかな…と思ったり。
ドクダミも蒸してみたら…失敗!

私達世代には嬉しい効能が一杯の杜仲と桑の葉。

 検索してみると…

杜仲茶の効能
 杜仲の葉を干して作る杜仲茶は、「不老長寿の仙薬」とも呼ばれ、その薬効が珍重されています。
 腰痛、足腰の倦怠感解消、頻尿、肝機能・腎機能の強化、血圧調整作用、血行障害(肩こり・冷え性)改善、ダイエットに効果があるとされる。

桑の葉茶の効能
 血圧の改善、高コレステロールの抑制、中性脂肪の抑制、血糖値の改善、糖尿病の予防、便秘の改善、町内細菌の改善、血栓の予防、老化の抑制

 ほんとかな~と思うけど、メタボな私が飲み続ければ、少しは効果があるのだろうか?

s_007_20110807133914.jpg

そのうち、深い知識もないのに…身近にある野草を毒があるとも知らずに、食べて死んでいるかも…。

な~んて考えてしまった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。