スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のバラ(バロン・ジロードゥ・ラン、ルイ14世・イレーネ・ワッツ)

伸びすぎた勿忘草。こぼれ種であちこち咲いて…今は一杯種を付けています。
私は草丈の少し高いタイプを植えています。

今朝は、部屋着のまま、外に出て気になった勿忘草をどんどん抜いていました。

バラの株も見えない程、蔓延って草丈50センチ程になっているものもあり、あまり力を入れなくてもスッと抜けます。あっという間に大きなゴミ袋一杯に。

家に入り、着ていた部屋着を洗濯機に~。

あれ、ま! 洗濯を干そうと思ったら、洗濯物に黒っぽいものが一杯付いています。
私が勿忘草を抜いていた時に着ていたパンツの裾には勿忘草の種がへばりつくように沢山くっついたままでした。

例えば、子どもが種がついたYシャツをこのまま着て出掛け、何処かで種が落ち、そこで拡がっていくんだろうか。…なんて想像してしまいました。


バロン・ジロードゥ・ラン(Baron Girod de l'Ain )
フリル状の花弁で、赤い花弁の縁が白い印象的なORです。
s_031_20110605235517.jpg


ルイ14世 OR チャイナ
毎年トップに咲くのがこのバラです。ビロードのような花弁で黒に近い赤です。

s_045_20110605235518.jpg

イレーネ・ワッツ
イレーネ・ワッツという呼び方ではなく、今はグルース・アン・アーヘンの枝変わりらしく、ピンク・グルース・アン・アーヘンという方が一般的なようです。
成程、よく似ています。どっちでもいいんですが、名称は把握しておきたいです。
地植えのイレーネ・ワッツは昨年の秋にカミキリムシの幼虫が入り、枝は全滅していましたが、今春、新しいシュートが伸びて低い位置で咲いていました。鉢植えのグルース・アン・アーヘンも健在です♪
s_061_20110605235611.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。