スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしい画像

今では生活の一部となったガーデニング。

それは、きっと一本のバラから始まった気がします。

私の掲示板に画像が送れないと聞き、パソコンの中を色々検索していたら、懐かしい画像が残っていました。

バラの庭にしたくて、庭を少しづつ改造し始めた頃の庭です。

この景色から私の庭作りが始まりました。

2004年の我が家の庭です。バラはまだ少ししかありません。

6年後の今と同じ場所からの画像を比較してみました。

2004年(手前に小さな池があります)
s_FH000010_1.jpg

現在
s_012_20100531131516.jpg

s_013_20100531131516.jpg


そして、門からの通路は…。
左右に植えたばかりのバラ。
s_FH000014_2.jpg

現在
s_015_20100531131516.jpg


池の手前はラティスを置いていました。両側にバラの苗が…。
s_FH000017.jpg

現在
s_017_20100531134104.jpg

上からの景色も
s_FH000016.jpg

現在
s_010_20100531134555.jpg

毎年、少しづつ変化している庭です。

六年後、どんな庭に変化しているんでしょう。楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

minamiさん、こんばんは。
こうしてみると本当に庭が姿を変えたのがよく分かりますね。
なんだか不思議な感じです。

長い年月をかけて少しずつ少しずつminamiさん色の庭へと変身したんですね。
これからも楽しみにしています。

チョコさんへ

チョコさん、お久しぶり~。

以前の画像を見ていると、何ともアンバランスな庭だったなあと…。

松やバベの木の傍にバラですから…。
もちろん和風の庭にもバラは合うと思いますが、以前の庭は馴染んでなかった分、頑張っていたなあ~と思います。
それでも少しづつ手を加えると、何となくそれなりの景色が見れるようになったかな?…ちょっと感慨深いです。

先祖から受け継いできた和風の庭を私が台無しにしてしまった申し訳なさも少しあったり。
生活様式も昔とは随分変わってきたけど…今は、昔の良さを再認識したりもしています。
子ども達の代になったら…バラは全部抜かれてしまうかも…ね。手入れ出来ない庭なら…それもいいかもと。
この庭であと何年庭いじりができるんでしょう。
元気でいなくては…ネ♪
プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。