スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五月の庭(地植えのバラ1)

玄関から門につづく通路をはさんで左右に薔薇を植えていますが、今回は左側の庭です。

上から写すとバラの花は目立ちませんが…この中の通路を歩くのが大好きな日々でした。
(5月初旬)
この庭はフェンスにモーティマーサックラー、ジャネット、メアリーローズ、
庭を歩く通路の傍にパットオースティン、エブリン、アブラハム、コテージローズ、ジョンクレア
今年新しく植えた、ジェフハミルトン、ジュビリーセレブレーションなどイングリッシュを多く植えています。
s_001_20090604132708.jpg

門の右側に植えている「マチルダ」 今年も沢山の花を付けてくれました。
s_020_20090604135033.jpg
マチルダは蕾がとってもチャーミングです♪
s_022_20090604135039.jpg
s_066_20090604141807.jpg
s_067_20090604141813.jpg
パット・オースティン
s_073.jpg
s_075_20090604142527.jpg
マーシャル・ニール
s_017_20090604132446.jpg
マーシャルニールは、花が終わったあと花びらが散る事もなく、そのままの状態で枯れていきます。
枝についたままの花がらを取ると…まるでドライフラワーの風情です。
s_037_20090604150411.jpg

フェンスのモーティマーサックラー
s_026_20090604141759.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

五月の庭

たくさんのバラの便り、とても楽しく、そして待ちどうしく拝見させていただいています。
私達はただサイトにお邪魔して感銘しているだけですが、minamiさんは苗を育て花を咲かせ、そしてこれから花ガラの処理と大変な毎日だと思います。
バラの花も少しづつその数が少なくなり、紫陽花が次のステージを待ち、くちなしの蕾も同じ様に出番を待っている6月、梅雨の季節ですが花たちはその煩わしさを忘れさせてくれる時間と香りを与えてくれます。
大変だと思いますが、サイトに参加させていただいている私たちにディスプレーから花たちの会話が聞こえるような素敵なお庭、いつまでも拝見させていただければと思っています。

迷いブタさんへ

いつも有難うございます。

私の拙いブログを楽しみに見て頂いているなんて…メッチャ嬉しいです。
ブログの更新も自己満足の世界だから…止めようかなと思うこともありますが、カウント数を見ると私のページを訪れて下さる方の多さに…励みになっています。
こうして足跡を残して下されば尚更です♪

庭を眺めていると…時がとまったかのように思えますが、昨日と今日、
今日と明日では景色が変化していることに気付かされます。紫陽花の花が日一日と大きくなり…春にはバラの花が賑わしてくれた庭も少しづつ夏の庭へと移り変わっていくようです。

変化する庭を…これからもがんばって載せたいと思います♪
プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。