頑張っているjura

三寒四温の日が続いてますね。
空気も春めいてきました♪

トップの画像は白梅に来た目白です♪
s_036_20090226210624.jpg

裏では赤い沈丁花が咲きはじめました。冬枯れの庭で春一番に色を添えるのは…スミレ♪
珍しくはない普通のスミレです。
クリスマスローズも種類は多くないけど…開くのを心待ちにしてます♪

ナニワイバラの新芽です。
このバラの葉は常緑なので、誘引の時にもそのままにして…葉を取らずにいます。

一昨年の冬に我が家に来た苗ですが、去年は咲かずじまい。伸長力旺盛です。
今年は咲いてくれるでしょうか?
s_012_20090226212945.jpg  s_011_20090226213528.jpg

juraの手術から一週間。
普段から大人しい猫ですが…ますます大人しくなってます。
食欲もなく、専ら寝てばかり。
術後、初めて診察に行ってきました。経過がはかばかしくないので抗生剤を注射してもらう時にも、鳴いたり愚図る様子もなく…。余計に可哀そうに思えます。

s_001_20090226214452.jpg

人間の勝手で…こんな目に合わせて…ごめんね。
もうちょっと頑張ってね♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

可哀相・・・

juraちゃん
痛々しいですね・・・

一日も早く 完治します様に!!!

ところで・・・juraちゃんの横のワンちゃん♪
minamiさんのお手製ですか?
可愛いです~~

ロザさんへ

ロザさん、juraの傷は日にちが薬です。
少しづつ良くなっている気がします。老猫ですから時間がかかるのは仕方ないですね。
juraの隣のワンちゃんは残念ながら手製ではありません…。抱きマクラとして買ったものです。minamiが小さい頃はこの縫いぐるみと同じぐらいの大きさだったのを思い出します。
クリロー…どれも素敵ですね♪

ネコちゃんしんどそう・・・
可愛そうですね。
傷が治って、顔の周りのが外れたら、元気になりそう。・・・
注射もしてるんですか・・・ほんと人間と同じなんですね!元気になって欲しい・・・
ジュラちゃん頑張って!!

あおさんへ

juraの事、気にかけていただいて有難う。
毎日、寝てばかりいます。
でも体の調子が悪くなくても、寝てばかりいるjuraだったので…。でも日増しに傷も落ち着いているみたいです。今日は襟のプロテクタを外して…ちょっと庭の散策なども…。猫も人間も外の空気に触れたいものね♪
もうすぐ元気になってくれそうです。
有難う♪

juraちゃんが元気になっているようでとても安心しています。
プロテクターがあっても上手に眠れるようで良かった♪
ぬいぐるみに添い寝されてるjuraちゃん、とっても心地よさそうに見えますよ。
こういう気配りにご夫婦の温かさを感じるんですよ・・・私。

まみままさんへ♪

こちらにも有難う♪
嬉しい言葉を頂いて…恐縮します。
ジュラは日を追うごとに元気になって…食欲も我儘ぶりも復活です♪
何も言わない猫だけど…今、どうしたいかを態度で示して意思は伝わってきます。私たち夫婦にとってかけがえのない存在です。もちろんminamiも…。

でも病気を抱えながら生きていくわけだから…今後の事もちょっと心配です。動物や人が持っている生きる力、自然治癒力に期待してるんだけど…。

暖かい日には花壇の中に入って…草花の新芽を踏みつぶしながら…以前と変わらぬ生活になってます。時にプランターの中にすっぽりと入っていたりして…慌てます。
ま、しょうがないよね♪

プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク