スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日入院

juraの一日入院(今日の文章は夫が書いたものです(^^♪)

………?…??何て言うか、お茶漬け茶碗にジュラの顔がそんな感じでした。

一日入院で鼻を手術してもらった退院時のジュラを見た時の感想です。

家に帰っても猫のアンテナみたいな口ひげを含め傷口を傷めないように顔中ガードされているものですから、至る所でゴッツンコ、ちょっとした酔っぱらいです。

お医者さんの話では術後完治するまで1ヶ月くらいプロテクトが必要だとか、それと鼻がむず痒いのかクシャミの連発です。でも元気そうなので安心しています。

s_020_20090219231859.jpg

ジュラにとって大変な日々がしばらく続くと思いますが、案外ノー天気なジュラの事、明日にもなれば縁側に置かれた療養用のにわかハウスの中でのんびり?退屈?…分からないけれど道行く人を見たり、近くの畑に咲いた小梅の花に飛んでくる小鳥に目を向けたり、庭仕事をするお母さんに声を掛けたりしながら一日を過ごすのだと思います。

正面からの顔は…ちょっと可哀そうなので後姿だけ

PS 近頃の猫は小判が必要なんだなぁー、
   でも元気でよかったね ジュラ君…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは♪
juraちゃん、しばらくは不便ですね。
でもとっても暖かいご夫婦に育てられていて、とても幸せそう。
最初、画像を見たとき「あれ?頭の上にご飯入りのお茶碗を乗せているのかな?」って、旦那さんと似たような感想を持ちました(笑)。
またおひげを伸ばして歩く日が早く来ますように♪

まみままさんへ

そうなの、ご飯茶わんを乗せているみたい。
普段おとなしいjuraが、より一層おとなしくって鳴くことも殆どないのですが、頑張って今の状況を受け入れています。
ただ、ご飯を食べるのがすごく不自由でプロテクタが邪魔でちゃんとキャットフードを口に入れる事ができません。餌入れが一緒に動いてます(;一_一)
当分は手がかかりそうです。

早く元気にな~あれ

大変でしたね~
我が家の(=^・^=)ちゃんも肺が弱く
5回くらい手術しているんですよ。
(=^・^=)と言えども家族ですので、
病気になると何とか助けてやりたいと思いますので
"小判"も要ります。
少し元気になるとプロテクタを噛み千切らないように
監視も要りますし、お母さんも大変ですよ。
でも早くそうなって欲しいですね~

藍さん有難う

藍さんちのペット(と呼ぶのは失礼かも)も肺の病気があるんですか?5回も手術を…。大変な思いをされたのね。同じ家族だったら、何とかしてやりたいと思うのは当然ですね。
でも手術するってお金かかるのね~。
最近はペットの保険もあるんでしょう?持病があれば入れないのでしょうね。人間と同じですね。
んじゃあ~、プロテクタも経験があるのね。元気になれば噛みちぎるようになるんだー。食事をするのも水を飲むのもこれをはめていると不便ですね。今は食べる時だけ外してみたり…。
まだ三日しか経ってないけど、こんな状態が一か月も続くのかと思うと、見守る方も大変ですね。
プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。