スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェンスのばら

ERのモーティマー・サックラー。
このバラは今年初めての開花です。一番花は雨のせいでまともな花は見れなかったのですが、最近ようやく写真を撮ろうと思えるような開花になってきました♪シュートも元気良く伸びて頼もしい品種です。
IMG_0394s-.jpg

IMG_0395s-.jpg


ジャネット。蕾から咲き始めはHTの趣き。次第にロゼット咲きに。
img0027s-5.26.jpg

img0032s-.jpg


アリスターステラグレイ(梶みゆきさんの本を見て、いいな~と思って)これも今年初めての花ですが今後に期待しています。
img0027s-5.29.jpg


レイチェル・ボウズ・ライアン
アプリコットオレンジからソフトピンクに花色が変化するバラです。
img0025s-6.5.jpg


ERのメアリーローズ
IMG_0367s-.jpg


どのバラも来年はフェンスを覆ってくれるといいなあ~。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

素敵~!

梅雨の時期なのに素敵な薔薇ばかり!!
うどんこ病とかにもならないで素晴らしいです♪
まるで梶みゆきさんのお庭にお邪魔させてもらっている
気分です。
優しいピンク系が多いのですね~。
わたしは先日ドロシーパーキンスのアーチをバラクラのお店で
見て一目ぼれしたのですが、うどんこ病に非常になりやすい
というので諦めました。。><。。
また素敵な薔薇の写真楽しみにしていますね!

伊達ママさんへ

コメント有難うございます。
画像では病気も写ってないんだけど…。実は…。やっぱり雨が続くと、うどんこになりやすいですね。
ドロシーパーキンスによく似たバラでスーパードロシーをパーゴラに這わせているんです。本サイトのトップ(http://www.geocities.jp/juraminami/index.html)に載せているので、また暇な時に見て下さいね。
バラクラではこのバラのアーチが見れるんですかあ?
いつか行って見たいです。

こんばんは。

どの花色もすばらしい色で出ていますね。うっとりと見させてもらいました。
ところで、「ジャネット」のブリーダーの名前がわかるでしょうか? ご存じでしたら教えてください。わたしが自宅の庭に初めて地植えしたモーニング・ジュエルとそっくりな花弁をしていますし、花弁数も同じぐらいに見えます。もちろん色は別です。また、ディクスン作出のジャネットですと、花の色はゴールデン・フォーンと言い、淡黄褐色です。

ナポレオンさん、こんばんは♪

ジャネットもERで2003年、イギリスのDavid Austin作出と聞いています。イングリッシュローズらしからぬ感じですが、つるバラとして利用してもいい品種ということでフェンスの側に植えています。去年植えたばかりですが、大きめの花で香りもいいんですよ。今後に期待しています。
モーニングジュエルは濃いピンクでしたよね~。ディクスン作出のジャネットも興味あるなあ~。また画像を見せて下さいね。(本サイトのBBSで画像貼り付けできますよ)。

ありがとうございました

ERだったのですね。どうりで……。オースチン社のサイトで調べ、納得しました。ここ数年の新作については疎いものですから、さらに勉強しなくてはと力が入ります。
ディクスンのものは、自分で持っているわけではなく、以前イギリスでのチェルシー・フラワーショーで見たのです。遠目には平凡でも、そばで見ると実にふしぎな微妙な花色でしたよ。
プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。