スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再剪定するかな…

今年も樹齢、200~300年という八重の紅梅を見に行ってきました。
s_IMG_3818.jpg

この八重の紅梅は去年も見させてもらいましたが…、今年は10日遅れの満開。

我が家の庭の草花も少しずつ開花が遅れている気がする。
植物たちは今の気象の異常をどう感じているのだろうか?樹齢200~300年も頑張っている紅梅は、色んな春を迎えただろうなと…そんな事を思った。

昨日はバラの剪定について再認識させられました。
やっぱり、我が家のバラを剪定する時、この芽も綺麗な花が咲くのでは…と思ってしまうと、ついつい弱剪定になってしまう。

芽が出ている枝より太い枝にはならない事。
芽の出方も葉芽になってしまうような枝は切る事。
中側に向いている枝は切る。

どれも頭では分かってはいる事なんだけどね。
でも昨日は具体的にこの枝ならどこを切ればいいという話を聞き乍…納得。

今朝から我が家のバラを再剪定するつもりだったが…生憎の雨。
でも…思い立った時にと…傘をさして剪定してみる。
視点が変わると…ずいぶんと思いきりよく切れるものだ。

でも…冷たい雨で素手がだんだんとかじかんでくる(;一_一)
もの好きにも限度があるナ…。


今日は…ミシンでも出しておとなしく部屋で過ごしてみようかな…。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。