スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きなウィリアム・モーリス

今年も、大好きなウィリアム・モーリスの花が咲いています♪
今年は去年より枝が伸びて、木々の下で揺れながら咲いています。
ピンクの蕾も可愛いし…
s-img0014.jpg

少し退色してグレーがかったり…
s-img0013.jpg

どの角度から見ても、いいな~
s-img0019.jpg

s-img0011.jpg

仕事場から眺められる場所に咲いているので、時々、チラッチラッと見ては、にんまりとしています。
s-img0008.jpg

色々な表情を見せてくれるこのバラに
当分は、心を奪われそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

モリス♪

ウチのモリスさん(笑)は挿し木苗のちびっこサンです。が、ちゃんと数輪お花をさかせてくれました。
私の1番はなんだろう・・・アンブリッジローズかなぁ。

接木教室は過去連続で参加してます。
スタンダードの接木をしたレッドキャスケードがもっと大きくなってくれるといいな~。

こんばんは、トモノさん♪
ERはどれもいいよね~。アンブリッジも去年の秋、我家に仲間入りして、初めての花が開花中なんですよ。
でもやっぱり、苗が充実していない時は、花も小さい気がします。
挿木もやってるんだ~。スタンダードの接木もされているんですね。
私も二年程前に、近くの山でスタンダード用の台木を主人に掘ってきてもらって、アンジェラ(品種が無謀だったと今は思っていますが)を二芽、接いだ事があります。いいかんじに30cmぐらい伸びていたのに、誘引中にボキッとやっちゃいました。
今は一つの枝でなんとか全体に咲くように枝が伸びてくれないかな~と期待しているんですが…。

きゃ~~~!!

すっご~~い綺麗~~!!ウイリアム・モリスってイギリスの
画家(?)の名前ですよね~。初めて見ました!やっぱり
ERは繊細で素敵ですね~。うっとりしちゃいます。
minamiさんはERは樹形をどのようにまとめられていますか?枝が細いので、どうしても広がったりしますよね。
私はオリベスクに留めていますが。。薔薇って蕾から咲き終わりまで、素敵ですよね~。それを毎日見ることが出来るのが
オーナーの幸せですね!
私も庭に出るたびシャッターを切ってしまいます。(笑)
家の中からこんな美しい薔薇が眺められると、お仕事も
はかどりますでしょう~?!

伊達ママさん、こんにちは。
ウイリアム・モーリスって綺麗ですよね~。バラの名前も本によっては微妙に違って載っていたりするので、本当のとこ、どうなんだろう?って思います。ウイリアム・モーリス(モリス)もそうですね。イギリスの画家の名前だったんですかあ~。また一つ勉強になりました。
ERの仕立て方、私も今、いろいろと試行錯誤?中なんです。オベリスク仕立にしたり、フェンスに誘引したり、ウイリアム・モーリスのようにふわふわと漂うように咲かせてみたり…。半つる性が多いので、低めに育てる事も出来て、場所によって工夫していますが、今後大きく伸びてくると、また悩みますね。これも嬉しい悩みかもね。
伊達ママさんちのブルーバユー、咲きました?うちのはやっと咲いてくれました♪
こんなことで幸せを感じています。

ウイリアム・モリスについて

私はウイリアム・モリスデザインの壁紙とかをよく見るので
イギリスの画家と思っていましたが、ちょっと違うようです。

モリスは英国が生んだ最大の工芸デザイナー。
彼の工芸デザインの特徴は、自然とのハーモニーを基本に
しておりそのモチーフの多くは草や木や蔦などである。
それを幾何学的な視点にたってデザインしている。
中世の工芸品や技術に魅せられたモリスは丁度
産業革命の真っ只中であった英国の工芸品(工業的
大量生産)を批判し、文化、伝統、自然との調和をめざした
自らの文化を作り出した。

と、書いてありました。(笑)
ますますモリスの薔薇に魅せられてしまいますね~。。

ウイリアム・モリスって結局、既成概念にとらわれることなく、独自の新しい分野に挑戦した工業デザイナーってことかしら。
「文化、伝統、自然との調和をめざした」自らの文化を作り出した…。
やっぱり、芸術家ですね~。
ますます、このバラが好きになりそうです。
繊細な雰囲気も気に入っているの。
モリスの事、詳しく教えてもらって有難う、ね。
プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。