スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅のつづき

母との一泊旅行、昨日は続きを更新しようと思っていたのに…慌しい夜だったので、今日に伸びてしまいました。

道後温泉に四時頃到着。
早速、予約していた「大和屋」にチェックイン。
s-IMG_3114.jpg

玄関は数奇屋造りの純和風の赴きです。
二人にしては広すぎる和室でほっとした後、すぐ隣りにある日本最古の歴史ある「道後温泉本館」で旅の疲れ?を癒しました。
私と母です。(母は83歳になります)
s-IMG_3118.jpg

反対側から…千と千尋の神隠しのモデルになったとか、ならないとか…。お風呂の桶の音、湯船の音、そしてこの外観からは、あのアニメを思い浮かべてしまいます。昔は、もっと賑やかだったんだろうなあ。
s-IMG_3115.jpg


お風呂の後、商店街をぶらぶらと散策。お風呂上りにドルチェのジェラードが食べたかったのに、お財布を旅館においたままだったのが、残念。

旅館の食事は、料理の部屋出しを希望していたのですが、出来立てを味わう為に部屋出しはしないとか…。でも高齢の母の為に掘り炬燵のお部屋に案内してもらい、時間をかけてゆっくり頂きました。(料理を撮るのを忘れてしまいましたが…)

私は寝る前にも、旅館のお風呂に再び入りました。露天風呂はライトアップされ、大きな岩をくり抜いた湯船になっていました。風情ある庭園を眺めながら、すごーく気持ちよかったし、癒されました。
その夜は、布団に入ったまま、母と長いこと話し込んで…気が付けば2時頃になっていました。

夜遅かったせいか、私達が目ざめたのは8時前。すっかり眠り込んでしまったようです。
遅い朝食を終えて…再び旅館のお風呂へ…。
その時間帯は、チェックアウトされる人達でロビーもざわめていましたが、お風呂は私と母だけの貸し切りですo(*^▽^*)o~♪
チェックアウトの時間は12時だったので、本当にゆっくりと旅館で過ごすことができました。

s-IMG_3119.jpg


道後の街を散策。気にいったお店があれば入ってみたり…お茶を飲んだり…。
帰路も行き当たりばったりで、「うどん」を食べたり、道の駅に寄ったり…。
(ついつい、今夜の夕食用にすぐ食べれるものはないかなと捜したり…。もうすぐ娘から主婦の顔にならないといけないので…夫の酒の肴とか蜜柑などを買い込んで…。)
瓦で有名な菊間の街を走っていたのが2時30分頃。
母を家に送り届けて、自宅に着いたのが4時過ぎ。

その気になりさえすれば、四国なんてあっという間なんだと、改めて実感しました。

また、母を誘ってドライブしたいなあ~。

おしまい♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。