かなりスッキリ!

やっと…金木犀と椿の剪定が終わりました。

こんなになるまできらなかった理由の一つは、蛍。

食事を終えて蛍を見に庭に出るのが日課になっていた六月の中旬。
月灯りのない夜に、この金木犀の木がまるで「クリスマスツリー」のように数箇所から光が点滅していることに気付いた。

本当に「クリスマスツリー」のような神秘的な光景でした。

こんな光景を見ると、蛍が居なくなるまで剪定は出来ない。

私の持っているデジカメでは「蛍の光」はうまく写せないなあ…。
s-IMG_2211.jpg

1ヶ月程度は蛍を楽しむことが出来たが、ここ数日、めっきり数も減ってきたので…

繁っていた金木犀
s-IMG_2441.jpg

椿…金木犀と枝が重なるぐらい窮屈そうに伸びていた。
s-IMG_2440.jpg

剪定した枝が車庫一杯に…。
s-IMG_2444.jpg

ちょっと切りすぎ?っていうぐらい、スッキリしました~。
でも、この木の下からも空が見えるようになって…ちょっと雑木林風な雰囲気になりました。
s-IMG_2445.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

minamiさん、こんばんは!

蛍のツリーなんて幻想的で神秘的な世界ですね。
子供の頃は蛍取りに出かけたものですが、今はそんな光景あまり見られなくなりました。
そうゆう時間が私にもあったらいいな~家にも蛍来ないかな~(^^)

金木犀、自分で切ったんですか!?
凄いねーー!!
確かにすっきりして気分爽快ですね。
今からどんどん庭木も草花も茂るので、私も少しずつ庭を整理してます。
私も椿切ってみようかしら(^m^)


北のminamiさん、こんばんは。

蛍って今の時期にも、まだ確認できるのよ~。
蛍も金木犀の香りも…子供の頃を思い出させてくれます。金木犀も、ここ何年も切ってなかったので、ものすごく茂って…でも、私の手には負えないぐらい高く伸びていたので、主人が切ってきれました。

私が切ろうとすると…「頼むからヤメテくれ~」って言われるもので…。最近、高い脚立は実は怖いのよ~(ーー;)。年なのかなあ~。数年前は何ともなかったのに…。
北のminamiさんは、まだ平気?つるバラが多いと怖いなんて言ってられないんだけど…。
minamiさんちにも椿があるんですね。サッパリと剪定しても、元気のよい新芽がすぐ伸びるよ。でも高い場所は気をつけてね。

プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク