スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の晴天♪

春に三日の晴れ間なしというように、今年の四月は本当に雨の日が多かったですね。

たっぷりと水分を含んだ草花は一気に伸び、新芽も瑞々しく感じられます。

通路を除けば、足の踏み場のないほど、多年草のこぼれ種や宿根草で覆われています。

勿忘草、エリロゲン、フウロ草、レースフラワー、リシマキア、白花サギ苔…。

地を這うように増えていくグレゴマ、西洋たんぽぽ…。その日の気分で残したり、整理したり…。


どんなに寒い日が続いても…暦が変わればちゃんと草花は芽吹き、季節の変化を教えてくれます。

八重桜
s_008_20150421201553a6e.jpg

何処にでもある木蓮です。もう何十年も咲いています。
s_003_20150421202334716.jpg

バラの根元の近くでは山吹が。枝がしなやかに揺れる感じが好きです。一重の白や黄色もいいですね~。
s_010_20150421202335726.jpg

ハナズオウ「フォレストパンジー」 花が終わると、ワイン色のハートの形の葉が展開します。
s_004_201504212033302fb.jpg

ニシキギ 
生け花でよく使われる花材です。堅い枝ですが、紅葉した枝は存在感があります。
堅い枝を切るのは大変ですが、今の時期のニシキギの新芽もなかなか風情があります。
葉が良く似たマユミやツリバナもそれぞれ魅力的です。
s_011_201504212042309fc.jpg

前回、久しぶりの更新だったのですが、拍手をして頂き、有難うございました。

嬉しいです♪
スポンサーサイト

2015年 春

お久しぶりです。

ブログを初めて約10年になります。その間、色んな事がありました。

ガーデニングに興味を持ちだしたのは(特にバラ)…その5年程前ですから、約15年位、庭と関わって来た事になります。

当初は、日課のように記事をアップしていましたが、だんだんと遠のき、前回のアップから一年以上も経ってしまいました。

平凡な暮らしの毎日ですが、季節が移り変わると、庭の景色も変わり、忘れずに咲く花達に励まされ、癒されてきました。

これからもそれは変わる事はないでしょう。

今年の1月に私の庭が雑誌に(地域の情報誌)に掲載されました。
        s_023_201504011222582ba.jpg

年の押し迫った日の取材で、庭は寒々としていましたので、以前私が撮っていた画像が使われました。

気恥ずかしい気持ちですが…私がこれまで関わってきた人達に感謝の気持ちを込めて…雑誌をお配りしました。


そして、このところの陽気で春めいてくると…♪

ミモザ、ベニバスモモ、寒緋桜、雪柳…一気に開花してきました。

s_021_20150401141104352.jpg


庭がざわざわと動き出すようで…長い事、手にしていなかったカメラを持ち出して、「今」を残しておきたいと思いました。

レンズを向けると草花が呼吸している音が聞こえてくる気がします。

シャッターを押す時は、「息を止めて~」と。


クリスマスローズが咲くと庭が明るくなります。
s_017_20150401134829831.jpg

s_015_201504011348280e0.jpg

s_003_20150401134822e29.jpg

s_020_2015040113534466c.jpg

小道にも躍り出すように…宿根草が
s_014_20150401134826a53.jpg

本格的な春はもう少し先のようですが、バラの季節に向けて~ 今日も庭仕事が出来る事に感謝しながら、 庭をウロウロします♪
プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。