タデアイの生葉染め

藍染めを体験したくて植えていた「タデアイ」の最後の刈り取りをしました。

【6/25 タデアイの様子】
     s_003_20120929000734.jpg


今年の猛暑にも耐えて一番刈りの後も元気に育ってくれました。

収獲量の半分は乾燥。残りの生葉を使ってシルク(綿は染まらない)を染めてみました。

ハンカチ程度の大きさなら、生葉を細かく千切ってガーゼに入れ、水の中で揉みだして染料液を作ります。

私は大判の布だったので、ミキサーを使いました。生葉100gに対し水2リットル位を用意して数回に分けてミキサーにかけ、ガーゼの袋でこします(染料液)。

湯通ししたスカーフを染料液に入れ、揺すって軽くしぼって空気にさらします。

これを15分くらい繰り返すと黄緑からだんだん青色に変わっていきます。


     s_004_20120929002335.jpg
    
 s_005_20120929002335.jpg

水2リットルにオキシドール40ccを加えたものに15分浸けて水洗い。

天日干しをして完成です。

s_006_20120929003055.jpg

想像していたより明るい青に染め上がりました。でもこっちの色も私の好み♪ 

タデアイをドライにすると…葉が青みがかっています。
     s_003_20120929003235.jpg

タデアイによく似ているけど…これは染料にならないアイです。
s_009_20120929003613.jpg

今回の乾燥葉は約1.7キロ。

やっぱ、「すくも」作りにも挑戦しなくては…(-.-) 

それで「正藍」ができるそうな…。

スポンサーサイト

コオロギって…

s_011_20120927232827.jpg

秋月がとてもきれいです。

庭で虫が鳴いています。

窓を少しだけ開けて虫達のコーラスを楽しむのですが私には彼らの歌声を耳にしても誰の歌声かが分かりません。

日頃目にするのはコオロギくらいで子供が小さかった頃友人から頂いて飼っていたスズムシもここ何年も見た事がありません。

でも、虫の声を耳にしながらその虫達の姿を想像するのもいいものです。

そんな素敵な時間を過ごしながらも困った事に家庭菜園を始めてからコオロギには訪問ご遠慮いただきたく苗に防虫ネットをスッポリ掛けています。
と言うのは折角芽だった野菜の苗の美味しいところを夜な夜な食されてしまうのです。

それでも元気のいいコオロギはネットの隙間をくぐりガツガツ食べているようで!虫籠の中で野菜を育てているようなものです。…これでいいてっ事って無いのが現実なのかな~って思ったりしています。

虫達は動植物を食べて生きているのは分かってはいますが、畝の中をピョんピョンと跳ねているコオロギを見ると害虫に見えてきます。


夜にはコオロギ達が奏でる音にホッとしているのに…。

バナナの涙

今春、友人がカタログ販売であまり大きくならない品種のバナナの苗を購入された。


バナナか…。 いいなぁ~♪ 


半月ほど前にホームセンターで売れ残りか?  それとも限定品か?

一株だけのバナナの苗を発見! 

興味津々。 夫と暫く眺めて…、我が家に来たそうにしているよねぇ~と…(^^♪

この地方でもバナナが植栽されているのを見かけることがあるけど…温室がなくてもバナナがなるのかな?と思いつつ…頭はすでにトロピカル(*^_^*)


日当たりの良い居間の窓辺に…。

すくすくと育ち、今では買った時の倍くらいに成長。

s_019_20120920221850.jpg


ところがこのバナナ! かぐや姫でもあるまいに夜な夜な葉っぱから涙を流し泣いているのに気が付きました。

嬉し涙か? それとも生まれ来る実を食される悔し涙か?(これは実っての話ですが…)

床にビニールシートを敷く程、大粒の雫が滴り落ちています。

s_DSCF5059.jpg


s_DSCF5060_20120920221847.jpg

s_DSCF5061.jpg


耐寒温度5℃。 冬場はどんな状態になっているか少し不安ですが…今は凄く瑞々しい緑に癒されています♪

家宝とドンドロ

荒天!雷様が闇を照らし今どきの表現で一気に来るこの雨はゲリラ豪雨…。


帰宅途中の息子は路側帯に車を止めて、ワイパーで視界が確認できるまで待っていたそうです。

ドンドロが止み雨が小康状態になるのを見極めて帰路に着いたとか…その判断「あっぱれ!」 


ドンドロとは主人が言う雷の事で…子供の頃から聞きなれた息子は雷の事を未だにドンドロって言います。

いい事か悪い事か分りませんが我が家で通じる言葉なのです。


そのドンドロが鳴り響いている頃、我が家では主人作成のレトロ調座卓の上に飾った我が家公認家宝お猪口の横で

ネズミも捕れない二匹の猫がドンドロの音さえ気にせず寝ているのです。

s_011_20120914231022.jpg


その神経たるや超一流の国宝級だと思うのですが…
プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク