FC2ブログ

春の和菓子


桜餅と大福を作ってみました。


お菓子やパン作りは分量を正確に測ることが大切だと言われますが、

私は結構その時に家にあるものを代用して作ることも多々あります。(わざわざ買いにいくのが面倒なので)


桜餅は本来は道明寺粉を用いますが、餅米を使っています。圧力鍋だったら、5分もあれば餅米が炊けるのです。

桜の葉の塩漬けと餡があったら、思いついたらすぐに出来ます。
s_006_20120329104642.jpg

大福は、いちご大福を作ろうと思っていたのですが、買い置きのいちごがなかったので八朔をいれています(へへ)。(瀬戸内では八朔大福という商品がヒットしています)
s_008_20120329104642.jpg

中の餡は桜餡。


桜餅を食べているような…八朔大福を食べているような…。

満足、満足♪
スポンサーサイト



帯からバッグに 2

一枚の帯から…大小4個のバッグを作りました。

帯に使われる布は、場所によって柄が違っているので、雰囲気の違うバッグができました。

s_010_20120329101639.jpg

表袋を縫って、中袋にポケット等を付けて、持ち手を付ける。

だんだんとそれらしくなってくるのが嬉しくて、寝食を忘れて一気に縫いあげました。

洋裁道具に眠っていた残り布、ファスナーや留め金具、レザー等、ピッタリな寸法で…私って天才かな(笑)なんて…。

帯に使われた布は片手で握ったほどしか残りませんでした。

自分でも綺麗に仕上がったと満足しています。


でも、友達に頼まれたものだから…私が使えません。(友達の知り合いの方が使われるそうです)

自分の布を使って縫う時は、失敗してもダメ元って気になれますが、人様の布に鋏を入れるのは、凄く勇気のいることでした。

このバッグを使って下さる人は気に入って下さるかな?


ソフトレザーは家のミシンでは無理と思っていたのですが、持ち手が縫えることがわかって、残ったレザーでソファーの座布団も縫ってみました。

s_001_20120329103955.jpg

厚みが欲しい時は中に毛布などを入れられるように紐を付けています。
s_002_20120329103956.jpg







プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク