September Rain

9月も今日で終わり…明日から10月少しずつ寒くなるそうですね。

なかにはもうクリスマスやお正月の話をしている人もいますよ。

日陰から咲き始める彼岸花も、今では川岸、田んぼの畦道など至る所でで見かける様になり

その艶やかさに、しばし足を止め見とれたりもしています。

ところで昨年もブログに掲載したと思いますが、近所の駐車場にアスファルト舗装を割って毎年咲く彼岸花があります。

s_007_20110930220246.jpg


根性があると言うか、中にはねじれてでも生え抜き、また真直ぐ軌道修正しようとしている姿は感動ものです。

なにか「がんばれ!日本」 「がんばれ!私」って感じかな!

庭に木犀の花が咲き始めました。

s_009_20110930220744.jpg s_010_20110930220744.jpg

チョット大きめの木があって最初は銀木犀…しばらくすると金木犀と咲いてゆきます。

しとしと程度の9月の雨にうたれた香りはしばし庭に留まっているようで…

ウッドデッキでお茶しながら膝に座ったマーリーと一緒に贅沢な時間を過すことができました。

薔薇も点々と咲いてきました。

春に比べると咲く花が限られてくるので、その変わり誰の目にも止まりやすく庭全体からして良い役目をしていると思います。

9月の終り…雨の日の報告です。
スポンサーサイト

椅子のリメイク

知人から 「よみがえらせて」…と頂いた無垢の椅子。


形が可愛いので…最近、はまっているペパーミントグリーンに。


ペイントは 秋晴れの空。銀木犀の香りの下で…♪

s_008_20110928214404.jpg


ガラス瓶など好きな小物を置いているテーブルのコーナーに

椅子を置いてみると…フレンチ?な雰囲気になりました♪


s_009_20110928214404.jpg

残ったペンキで 小さな植木鉢も一緒に ぬりぬり♪




必殺仕事人

情を殺して、結局、あの鰻は食する事になりました。

ご近所、友達、兄弟に面白可笑しく話したのですが、マリアナ諸島に行く前に…

目の前に現れた事は神の思し召しだろうと言う事、鰻もそれを望んでいたのだろうと勝手な解釈(いつもそんな解釈をしていますが)をした訳です。


とどめは畳を作る時に使うまち針(以前古物屋で調達したもの)。

その時主人が必殺仕事人に見えました。

大きなまな板が無いのでベニヤ板をまな板代わりにして調理。

s_004_20110927203410.jpg s_006_20110927203409.jpg

背開きするときは、怖かったけど…鱧(ハモ)をさばいていると思うようにしたら…案外平気でした。

そして焼きは友人の仕事。

悪戦苦闘の結果、実際食したのは主に男性陣。

いっちょ上がりの後、チョット引くって感じはあったのですが、少しだけ食べてみると、

まんざらでもなく「美味しいんじゃないの!」食べて食べてって感じ!

s_007_20110927203225.jpg


お酒も進み、日曜日でしたが我が家にとって何カ月遅れかのまさに国産物土用のうなぎの日を迎え過ごした訳です。


追伸ですが、あの日以来主人!川に沈んだ流木を見ても、うなぎじゃーないかと思うようになったそうです。


私もいい年頃なので…近くの物を見るのに最近自信が持てなくなっています。

主人の口車に乗って、何を食べさせられるか分からないなぁと思ったりしましたが、予想外の出来事で…ちょっと感動したりもしました。

ワンピース

気に入った柄を見つけたので…ワンピースにしてみました。

少し光沢のあるグレーに薄いピンクの花柄です。

s_001_20110926234326.jpg s_009_20110926234325.jpg


下半身デブな私の体型をカバーしようとウエストにタックを入れてみたけど…逆効果だったかな(-.-)


私が出来上がったばかりのワンピースを上機嫌で着ていたら…

「言うたら悪いけど…その服、似合わわん…」ですって!


たしかに…ジャストサイズで余裕はなし!

これ以上は太れないので、絶対痩せてやる!



主人の言葉が気になって…午後の買い物にはカーデガンをに羽織って出かけた(-.-)

キッチンガーデン

古くなった木箱にペイントし…

チャイブやパセリ、三つ葉等を植えこみ…

キッチンの窓辺においてみました。

s_001_20110923212258.jpg

牛乳パックやペットボトルも栽培容器として利用してます。


手前、左側は豆苗。一度カットしたものですが、すぐに次の芽が伸びてきます。

出来上がった料理に、ちょこっと緑を乗せるだけで…ランクアップして見えます♪


今は、カイワレ大根を育成中です♪

芽が出て5㎝くらいになるまでは暗い場所で…。

毎日、容器を覗いてみるのも楽しみです。

今日も笑いながら過ごす事が出来ました。

「どじょうがさ、 金魚のまねすることねえんだよなぁ~」

最近有名になった相田みつを「どじょう」の詩がありますが、鰻が鯉の滝上りの真似をしたのでしょうか。


まさかこんな不景気な時代に自慢のうなぎ上り???

それは無いよね!ましてこんな浅い川に…

というのは、台風一過の穏やかな我が家の前の川で主人が鰻を見つけたのです。


それが何と…体長90㎝ほどの大物。捕獲しょうか…どうしょうかと相談の結果、

国産鰻だから多分一万円位はするだろうと、つい打算的になり

主人がバケツを持ち、軍手をはめて川に入ったのですが…その格好まさに「どじょうすくい」。

捕まえバケツに入れては尻尾から飛び出し逃げられ、また捕まえにいく…、

ほんと「アラ♪エッサッサ~」の世界で欲よりも面白い方が先にたちました。


捕獲後、主人が友達を呼びに行き、食べるかと聞いてみると…

「まず、一週間程泥抜きして考えよう。」という事になり

早速水槽に濾過装置をセットし、今、泥抜きをしているところです。 
s_007_20110923211935.jpg



この出来事に異変を感じたマーリーちゃん♪

水槽に近づいて来て「花かつお」より美味しそうだと思ってはいないでしょうがじーっと見つめていました。



雨の夜

マァリーです。

いつもなら夜廻りの時間、でも外は雨。いくらお願いしても外に出してもらえません。

s_032_20110916230734.jpg


すねても、こびても相手にしてもらえません。s_030_20110916230733.jpg



あ~腹が立つ  

お父さんの真似して!

わしゃ~もう寝る!
s_031_20110916230734.jpg


起こすなよ!s_033_20110916231218.jpg

雑草でも

秋になると…道端で咲いている小さな可愛い花が気になります。

雑草と呼ばれる花ですが、散歩しながら摘んでいると、手の中で小さなブーケができます。。




彼岸花、水引、タデ…。

s_021_20110916163351.jpg s_022_20110916163350.jpg

秋です…ね。



中秋の名月

今日は中秋の名月。

とても綺麗です。

s_001_20110912230248.jpg


午後10時過ぎ、部屋は蒸し暑くクーラーが必要ですが。写真を撮りに外へ出てみると…、もう秋、風は心地よくとても気持ちのいいものです。

虫の鳴き声が響いています。

多分コウロギだと思います。

あちこちから聴こえます。


この季節にと思って以前、結構手の込んだ虫かごを手に入れたのですが、勿体なくてまだ虫を入れたことが一度もありません。
s_004_20110912230305.jpg


大切に、大切にしていて最後に使えなくなったり…

何処に収めたかわからなくなったりする事ってありませんか?

そんな無駄をしていることを知りつつも、遠くで、そして近くで鳴く虫の音に耳を傾けています。

again

しばらく閉校状態に見えたかの我が家にある「めだかの学校」。
開校当時は色んな種類のめだか達で賑やいでいたのですが、今ではヒブナとほとんどがクロメダカ。

メダカにとっては、この池チョット広すぎる学校なので、陽が差さないと何処にいるのか分からない状態でした。
s_005_20110910224433.jpg


知人が寂しいだろうと言って…沢山のメダカ達を転校させてきました。


ところが今度の新入生はシロ、アカ、ダルマメダカと結構個性の強い生徒たちばかり…、

ヒブナの先生たちも元気なこの子たちにチョット戸惑い気味…、
     殿様カエルの校長も目をギョロギョロ落ち着かない様子です。
s_002_20110910224432.jpg


新入生が多すぎて睡蓮鉢に分校も創りました。こちらは誰が生徒か? 先生か? みんなで楽しそうにお遊戯しています。

いっぽう主人は種から育てたハクサイの苗をみて…「キンもハクサイ(百歳) ギンもハクサイ(百歳)」と考えの付かないような馬鹿なこと言っていました。
s_007_20110910224432.jpg


   暑さ~again     いいこと~again    多分明日もいい天気

ぶらり♪…三次

年中「サンデー毎日」の私達ですが、それでも日曜日は嬉しいものです。

二人で参加したある講習会が予定外に早めに終り、ドライブしてきました。


三原から北へ向かって…もう少し、もう少しと車を走らせ、県北の三次まで足を延ばしてきました。

特に目的もないドライブですが、県北ではもう稲の穂が黄色く色づいて…早くも稲刈りを終えた田んぼもみられました。

遠くまで稲穂の黄色がひろがり…これぞ「ニッポン」という景色に感動しました。

三次に行くとやっぱり寄ってしまうワイナリー。

そして、いつも運転手の夫には出来ない、私だけのワインの試飲…(^^♪

その後、辻村寿三郎の人形展が三次で展示されてることを友達が言っていた事を思い出して…三次市歴史民俗資料館へ♪


[辻村寿三郎]…本名、辻村壽三郎(つじむらじゅさぶろう)
人形師、着物デザイン、舞台、映画等の衣裳デザイン、演出、脚本、アートディレクター等多岐に渡り活躍。

s_002_20110905110237.jpg


歴史上の人物の人形が多数飾られてあり、特に今回は新作の三次浅野藩の阿久利姫や、今、大河ドラマになっている「江」、「淀」(茶々)、「初」の三姉妹の人形や「細川ガラシャ」もあり興味深く鑑賞し、彼、独特の世界を堪能しました。

民俗資料館の周辺の街並みをぶらり、ぶらりと歩き…古い建造物や雑貨屋さん、お菓子屋さん等、久しぶりに旅をした気分を味わってきました。

その気になれば…こんな時間も作れるもんよねーっと言い合ったけれど、きっと当分はないだろうな…(-.-)。

台風接近

突風にあおられた庭木に反応してセンサーライトが絶え間なく点灯しています。

暗闇に照らされて激しく揺れる木々と音、電線がピュ~てうなってもいます。

雨も段々と激しくなってきました。四国に上陸したのでしょうか。

暴風雨が続いています。
台風


夫婦それぞれ、思いも違うようで、主人は畑の作物のこと、私は鉢植えの薔薇、頭でっかちの皇帝ダリア…

ニュースによると明日の朝まで、いえ、お昼くらいまでこの状態の模様…、

不安な夜です。

プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク