スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げんきですか?

朝、晩は涼しいと思うようになったけど…日中は暑くて庭に出る気にはなれません。

裏のつるバラに絡まるように伸びたカボチャのバターナッツ。

花が咲いても全部が結実するわけでなく、小さな実が次々落ちていく中で(人工授粉しないので)、運良く大きく成長してくれれば儲けもの。

台所から、毎日、このカボチャが大きくなる様子を眺めるのは楽しい♪


今日は二個目の収獲。前回はカボチャプリンやポタージュだったけど、今回は…カボチャパンとコロッケに。

パーゴラのバターナッツ パンプキンパン

夕方、少し陽が落ちてから、夫と唐辛子の収獲に。

s_026_20110831234214.jpg s_023_20110831234213.jpg

食事を終えて…夫を背に流し台で後片付けをし終えてテーブルを振り向くと…

夫の仕業です(^^♪
s_020_20110831234213.jpg s_021_20110831234212.jpg

静かだと思ったら…。

でも、こんなオチャメなとこは好きだな。
スポンサーサイト

出会い

夏野菜の収穫時期も終わり、秋蒔き野菜の準備に出かけました。

お世話になったトマトの枝にほんのりと頬を染めたような実を見つけました。

このトマトを見て主人は、藤村の「初恋」の詩を思い浮かべたとか… 
s_001_20110827211121.jpg


人は自然に育てられ、人はそれぞれ今日の風に何を感じるのでしょうか?

流れる雲に何を思うのでしょうか? 

チョッとした出会いに感謝しながら生きているのですよね!きっと…

カスタードプリン♪

最近、ちょっとしたデザートを作るのが楽しくなっています。

簡単なものばかりですが…。


ここ何日か、プリンにはまっています。

レンジで作るタイプではなく、蒸して作るプリンです。


砂糖、牛乳、卵があれば簡単に出来るプリンですが、微妙に蒸し時間と温度によって舌触りが違ってきます。

1回に作るのは、小さなプリンカップに8個分。これを日に2度も作ったり…。

試作品は全て家族の胃袋に…。

でも、今日作ったのは、納得のいく感じに出来上がりました。

カスタードプリン

今回は、ご近所へも~♪


手作りのラー油

辛いもの好きな夫と次男の為に作った「食べるラー油」です。

s_004_20110825222509.jpg s_003_20110825222509.jpg

揚げた玉ねぎやニンニク、ジャンボ唐辛子…今年、収穫した野菜が沢山入っています♪




勝手なもので

あれほど待っていた雨が降り、あれだけ喜んでいたのに…、

これだけ雨が降ると、今度はやわらかな日差しなんか望んだりして…、

誠に自分勝手な私を反省しております。

暑い日はわが身を安じてお昼寝、雨の日は外に出れないと言ってお昼寝、

マーリーも一緒にお昼寝(安気なものです)。
マーリーお昼寝

それと、忘れてはいませんけど主人は多分その辺で木工してるか、
寝てるか、ウッドデッキでアイスクリーム食べながらお金をかけずに出来るとんでもない構想練っているか…だと思います。

勝手なものですが、テーブルの上に野菜の種を並べ…
野菜の種

秋蒔き品種を選択しながら、のん気に明日の天気を気にしたりしています。


嬉しい雨

あなたをどれくらい待ち望んでいたことでしょう。。

花たちも野菜たちも…、私たちも…、

本当に久しぶりに聞いたあなたの足音(雨音)…、どうぞ、ごゆっくりしていって下さいっていう思いでした。

昨夜は久しぶりにエアコンや扇風機も必要なく、気持ちよく休むことができました。


雨に揺れる花は、愛おしくとても綺麗です。

石の上の雨跡が…渦を巻いた紋様をつくっています。
雨の庭1

エンテル(ピチセラ)
s_014_20110821221920.jpg

百合
s_012_20110821221919.jpg

カンナ
s_010_20110821221919.jpg

ミツバハマゴウ
s_015_20110821221918.jpg



雨が止み、とても気持ちのいい、涼しい夜です。

時折、聞こえるすず虫の鳴き声も澄んだ音を響かせてくれます。


少しずつ秋の訪れを感じます♪

ベリーソースのミルク・ブラマンジェ♪

生クリーム、牛乳、砂糖。

これにゼラチンが入ると、夏のデザートが色々と出来ますね。

先日、近所の方に頂いたコーヒーゼリー♪


甘めのコーヒーを固めただけのシンプルなゼリーなのに…美味しい(*^_^*)

昔は板や粉のゼラチンもよく使っていたこと思い出し…


久しぶりに粉のゼラチンを購入。

早速、コーヒーゼリーを作ってみた。コーヒーの苦みを生かした甘みのないもの。
好みで、生クリームやガムシロップを入れながら頂く。

残ったゼラチンでフルーツたっぷりのゼリーも♪


そして、今日、作ったのは「ミルクゼリーのブドウソースがけ」。

s_002_20110820132709.jpg


砂糖、生クリーム、牛乳を使っているのだから…美味しくない訳がない。

ゼラチン、寒天を入れたお菓子は様々。

ムース
 素材を滑らかなペーストになるまで泡立て、自然に固めたもの。
ババロア
  カスタードクリームを用いて、固めるにあたってゼラチンを使用する。
ブラマンジェ
  砂糖、洋酒、生クリーム、バニラなどで風味をつけた牛乳を、ゼラチンで固めたものが多い。
ゼリー
 ゼリーは、果汁、ゼラチン、砂糖の組み合わせで作るシンプルな生菓子を基本。
ジュレ
  水分の多い、とろっとした食感のものを指す。

などと、調理方法によって名称も変わるようです。


で、今回、私が作ったものは「ブラマンジェ」という仲間。


オシャレに言うならば…。

「ミルクブラマンジェのベリーソースがけ」♪s_001-2_20110820135314.jpg

どうよ♪ 同じ画像なのに、なんか、高級そうに見えな~い?(*^_^*)

夏野菜の揚げ浸し

今回も夏野菜をたっぷり使ったレシピです。

画像は少しボケているようです(-.-)
s_006_20110818213629.jpg

旬の野菜がたっぷりです。

調理法は…素揚げした野菜を「めんつゆ」に浸しただけ。。

茄子はこの揚げ浸しをよくしますが、今日は冷蔵庫の中の野菜を色々と加えてみました。

トマトときゅうりは生のまま。素揚げした茄子、カボチャ、オクラ、唐辛子、ニンニクを「めんつゆ」に浸します。

めんつゆは市販のものでもOK。

私の基本の「めんつゆ」は…。
①みりん1を鍋に入れて沸騰させ、お醤油1を加え、4倍の水を入れます。
②鰹節や昆布を入れて一煮立ちさせ、濾したあと冷ましたものを使います。

今回の素揚げには、少し濃い味にしています。

野菜がたっぷり食べられますよ♪

鉈豆、その後

頂いたナタ豆、ぐんぐん成長して、高さ3mの支柱を超え横に伸びています。
花が咲き…鞘も25cm程までに。

s_001_20110818205210.jpg s_002_20110818205210.jpg

まだ花も咲いている状態なので大収穫が望めそうです♪

桑の葉、杜仲の葉と…お茶にして飲んでいますが、鉈豆茶の方が美味しかったので、早く収獲してお茶にして頂くのが楽しみです。

少し離れたここの畑の水遣りは、夫の仕事。水を入れたポリタンクを軽トラで運ぶのが日課です。(御苦労様です♪)

今年はこの畑で、トウモロコシ、西瓜、カボチャ、唐辛子等、一杯収獲できましたが、夏野菜はもう終わり。

これから収獲出来るのは、サツマイモ、冬至南京。

冬至南京も瓢箪のような形をしています。
s_003_20110818205210.jpg

植物への水遣り…この夏は疲れました。


今夜から明日にかけて雨の予報です。。少し、ほっとしたいなあ~♪

夫の手仕事

先日、炎天下のもと作業に熱中していた夫ですが、その時に製作していたものです。
s_012_20110816145954.jpg

またもや、夫の大好きな流木をつかったものですが、

船で使われていた羅針盤をはめ込んでいます。


夫は気にいっているようですよ…(^^♪

2011年夏の花

何年か前に友人から頂いたネムノキ。

友人の旦那様が中国へ行った時に、現地の種を頂いたそうで…、
我が家へ来た時は、まだ小さな苗木でした。

木は大きくなってもなかなか花が付かなかったけど…今日、花が咲いているのに気付きました♪

ほわほわの刷毛のようなピンク色の花です。

s_001-2_20110814144341.jpg s_003_20110814145122.jpg

カリオプテリス、ルリマツリ
s_001_20110816142837.jpg s_002_20110816144645.jpg

ミソハギとモミジアオイ
s_007_20110814144341.jpg s_008_20110814144340.jpg

アンデスの乙女(ハナセンナ)
s_013_20110816143959.jpg s_014_20110816143958.jpg

ユーバトリューム(アオイロフジバカマ)繁殖旺盛な種類です。
s_008_20110816144255.jpg s_006_20110816144255.jpg

零れ種のトレニア、風船かづらはやっぱり可愛いです。
s_015_20110816145156.jpg s_016_20110816145155.jpg

風船かづらの種は小さな顔のようで…よく手芸にも使われています。私も種が出来たら何か作ってみたいな。

夏野菜たっぷりのパスタ

毎日、新鮮な野菜が収獲できるので、野菜たっぷりです。

今日のお昼はパスタ。

s_013_20110814143313.jpg

ニンニク、トマト、茄子、オクラ、ジャンボ唐辛子、玉ねぎ、ゴウヤ…。

全部、我が家の無農薬野菜です♪



たっぷりの量ですが、ペロリと…(-.-)

夏バテ知らずで…ビールも美味しかった♪

痩せたい、痩せたいって言っているのに、こんなんじゃ~ね。

暑いお盆

暑いお盆ですね。

盆前にお墓の掃除に行って驚いたのは、草も生えてなかった事。

直射日光が当たる我が家の墓では一日も花がもたないでしょう。


水道の水も、熱湯状態! 畑の野菜もこんなお天気では干上がってしまいそうです。


普段と左程変わらないお盆を過ごしています。

あっ、お昼の「ひやむぎ」は…ちょっと豪華に盛り付けはしたけど…。

黒の漆の大きな器に…氷をたっぷり入れ、でーんと麺を載せ、フルーツやトマトを沢山飾ってみました。

「お盆だから…ね」と言いながら。


午後三時。夫は炎天下で…いつもと変わらず何やら作業してます(熱中症になっても知らないのだ!)


ミナミは散歩の時、近くの池で泳いだようで…。

s_006_20110813155742.jpg s_005_20110813155742.jpg

s_009_20110813155741.jpg s_007_20110813155927.jpg

ミナミは池でしか泳いだことがない。

いつか、綺麗な海で一緒に泳いでみたい♪

バターナッツ

バターナッツというのは南瓜の種類です。

つるバラに絡まって高い位置で実ったバターナッツ(^^♪

瓢箪のような形で、黄色っぽい皮です。半分に切ると…まるでギターのようです♪

s_001_20110813152235.jpg s_002_20110813152235.jpg

なめらかで粘質な果肉を生かして…プリンとポタージュに。
s_003_20110813152235.jpg s_004_20110813152235.jpg

簡単で…美味しく出来たので…満足してます。

また来年も是非植えたい(^^♪

葉っぱの力

何でも試してみたくなる好奇心が…またフツフツと湧きだし
裏に植えている杜仲と桑の木でお茶を作りたくなりました♪

葉っぱを綺麗に洗って、一度蒸したものを乾燥させます。

生の葉をそのまま乾燥させる方法もあるのですが、殺菌も兼ねて蒸した後に、干しています。
杜仲の葉はちぎると白い繊維状(蜘蛛の糸状)の物があります。
これが、グッタペルカという杜仲独自の繊維です。
s_002_20110807133914.jpg s_003_20110807133914.jpg

桑の葉は蒸した後に、少し水気を絞ったのですが、濃い緑色の水分が出ました。
これって葉の有効な成分が溶け出してしまったかな…と思ったり。
ドクダミも蒸してみたら…失敗!

私達世代には嬉しい効能が一杯の杜仲と桑の葉。

 検索してみると…

杜仲茶の効能
 杜仲の葉を干して作る杜仲茶は、「不老長寿の仙薬」とも呼ばれ、その薬効が珍重されています。
 腰痛、足腰の倦怠感解消、頻尿、肝機能・腎機能の強化、血圧調整作用、血行障害(肩こり・冷え性)改善、ダイエットに効果があるとされる。

桑の葉茶の効能
 血圧の改善、高コレステロールの抑制、中性脂肪の抑制、血糖値の改善、糖尿病の予防、便秘の改善、町内細菌の改善、血栓の予防、老化の抑制

 ほんとかな~と思うけど、メタボな私が飲み続ければ、少しは効果があるのだろうか?

s_007_20110807133914.jpg

そのうち、深い知識もないのに…身近にある野草を毒があるとも知らずに、食べて死んでいるかも…。

な~んて考えてしまった。

今日の採れたて野菜♪

毎日、夏野菜が収獲できるおかげで、食卓は採れたてのフレッシュな野菜がならびます。

冷蔵庫には昨日収獲できた野菜があるのに、つい新しく収獲したものを料理に使ってしまいます。


採れたての野菜は、瑞々しくて、特に凝った料理にしなくても、トマトや胡瓜等はお塩をパラパラと振るだけでも充分美味しいです♪

一生懸命食べているけど…一度には使いきれないので、また冷蔵庫へ~。


二、三日もすると…入りきれないほど溜まるので、せっせと加工して保存食にしています。


胡瓜のQちゃん漬けは好評で、「とっても美味しかった」って言ってもらえると…、また頑張って作ってしまいます♪

茄子は辛子漬けに~。これも又、辛いけど癖になる美味しさです。


さて、今日の収獲野菜は…

「ジャンボ唐辛子 福耳」です。

ジャンボというだけあって、長さ20㎝程の唐辛子です。

s_001_20110802215337.jpg

生で齧ってみたら…ピリッとしているけど食べられる辛さでした。

種は凄く辛いので、種を取って料理すればピーマンのように料理できます。

輪切りにしてお醤油に漬けておいてもいいみたい♪


新しい野菜って、どんな味なんだろうと…ワクワクします。

2011年 夏の花

今日も暑いですね。

今日も蝉の鳴き声が庭中に響いています。

綺麗に咲いているバラは少ないのですが、夏の定番の花たちが頑張っています。

あまり目立たない小花です。

ルドベキアタカオは花もち抜群♪
s_s_003_20110801141051.jpg

水辺の水カンナ、ポンテデリア
s_021_20110801170623.jpg s_018_20110801170623.jpg


ミナズキ、エキナセア
s_013_20110801170529.jpg s_012_20110801170530.jpg


リシマキアファイヤークラッカー。ガウラ
s_010_20110801170530.jpg s_004_20110801170530.jpg


メドーセージ フジウツギ
s_015_20110801170624.jpg s_017_20110801170624.jpg


宿根ニナリア、カラミンサ
s_009_20110801170530.jpg s_025_20110801170623.jpg

オレガノ、生垣などに使われるアベリア
s_006_20110801171353.jpg s_028_20110801180307.jpg

萩(赤、白)
s_019_20110801180346.jpg s_020_20110801180346.jpg

ラベンダー、ジャイアントキャットミント
s_014_20110801180307.jpg s_029_20110801180649.jpg

小さな小花が集まって咲く品種は、一つ一つの花がとてもよく似ています。
プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。