西瓜の収獲♪

収獲した黒西瓜です。

本当に出来るものなんですね(^^♪

収穫時期が分からず、知人から情報を収集しての収穫決行!

とても勇気が要りました。

ご覧の通り、見た目。抜群! 円周。76㎝、私のウエストより???
s_005_20110730235044.jpg
 
肝心な熟れ具合ですが…切ってみると、中は真っ赤♪
s_009_20110730235044.jpg

丁度食べごろって感じです。

冷蔵庫で冷やして…食べるのは明日。きっと美味しいだろうなあ(^^♪

スポンサーサイト

早朝からの蝉時雨。

夕方まで何と賑やかな事

s_011_20110729132407.jpg

s_006_20110729132407.jpg

s_012_20110729132407.jpg

s_013_20110729132407.jpg

色んな種類の蝉が一斉に鳴き出すと、会話が聞き取れないほどです。


短い夏の命です。

自由に飛び、鳴き…一日でも長く生きてほしいです。


夏が来たら…使いたいと思って購入していた手作りの虫籠ですが、空っぽのままインテリアとなっています。
s_001_20110729135039.jpg

うんまい

何を思ったのか、夫が突然、「今日から仙人になる~」と言い出し、携帯電話を持たなくなりました。

人間が大好きな夫です。世捨て人になれる筈もなく、きっと自分でも不便さを感じている事でしょう。

そんな夫が昨日、早起きをして旧友と一緒に出かけました。。

お昼には帰ると言っていたのですが…連絡も取れず。

糸の切れた凧のように、自由な人なので、…また何処かで話し込んでいるんでしょう。

「何が仙人よ!」と言いたいけど、亭主元気で留守がいいっていうもんね。


夫の居ない自由な時間…時間をかけて庭に散水をし、バラの鉢にもたっぷりと…。
そしてブラックベリーを摘んで…
s_005_20110727231933.jpg

ジャムやソース作り。
奥がブラックベリージュース。手前は紫蘇ジュース
s_008_20110727231933.jpg
天然の赤です。


5時過ぎだったでしょうか、汗びっしょりになったシャツと脛の抜けたジーンズで、夫が元気で帰ってきました。

「ちょっとボランテアしてきた。汗かいて、力入れたらジーンズの脛が抜けてしまった!」

今時だから別に不自然ではなく若者みたいと言う人と、その歳でそのズボンは惨めとしか言いようがない…とか色んな意見があった事を楽しく話す夫です。

そのジーンズ、まるで捨てるとか考えていないようで…、それでも気兼ねしたのか洗濯機の横にシャツと一緒にたたんでチャンと置いてありました。

夕食前ブラックベリーのソースをチョッとなめて「うんまい」(朝ドラに感化)
ビールをグイッと飲んで「これまた、うんまい」。

「お父さん、仙人は霞食って生きているのよ」 と私は言いたい!

翌朝、ミナミの散歩中に近所の人に頂いた沢山の向日葵を抱えるようにして持ち帰ってくれました。(私が喜ぶと思ったのでしょう)
s_002_20110727231934.jpg


私の方から、「携帯会社に行こう!」と誘った方がいいのかなあ~?

誰のお蔭?

今こそ、家にある食材を使って美味しいものを作らねば…と。

毎日、採れたてのフレッシュな野菜を使って、ここぞとばかり、色々と工夫して美味しく頂いています。

トマト、玉ねぎ、ニンニク、ジャガイモ、オクラ、胡瓜、カボチャ、茄子。

イタリアンや中華、和風、洋風。いろいろと応用できる野菜達です。

冷蔵の中をのぞいては、メニューがピッピッと浮かびます。

手早く、しかも美味しく作るのが私の特技です♪(有難い調味料のお蔭ですが…)

料理は、繊細に、なおかつ大胆に!

私って…いい奥さんしてるでしょ~♪

              愛しいトマト
              s_s_003_20110722232618.jpg

スイカやカボチャも頑張ってます。
s_s_039.jpg s_040_20110722233341.jpg

暑い日が続いていますが、マーリーはこの暑さにぐったりして、いつもこんな状態です。
              s_043_20110722232618.jpg



一喜一憂

なでしこジャパンの活躍は見事でしたね(^^♪
決勝戦の時のプレーには、何度も感動の涙が出ました。。


そして、台風。

予報では超大型台風が私たちの地方にも影響を与えるというので

家屋,花木、畑作等の被害に備え対策をしていました。

強風と大雨は昨日がピークで、台風の進路も予報とは少し変わり、
たいした被害も無くホッとしました。

でも、ニセアカシヤの枝が何か所も途中で折れ、ぶら下がったまま揺れていたり、

新しく伸びたバラのシュートも何本も根元から折れていました。

でも、そんな事は…大変な被害を被られている場所に比べると…たいした事ではありません。


明日も関東では大雨が続くようです。
大震災の後なので、どうか少しでも被害が少ないように…と祈るような気持ちです。

経済も、自然も…とても不安定。 揺れ動いています。


高岡銅器の蝶の風鈴
s_s_007_20110721001102.jpg

紅葉の蝶
s_004_20110721001102.jpg

チョッとした事

ニセアカシアを照らす月は、日中の暑さを忘れさせてくれます。
s_010_20110713231344.jpg

そして、庭に咲いたカサブランカの花。
月明りの下では少し妖艶にも思えます。
s_009_20110713231343.jpg

今年は何処の家庭でもグリーンカーテンをよく見かけますね。

特に一番人気なのはゴーヤのようです。
風が吹くと柔らかな葉が揺れて、すぐに蔓が伸びるところが人気なんでしょうね。

我が家でもいろいろと植えて楽しんでいますが…
今、思案しているのは、裏に植えているカボチャ(バターナッツという品種)。
本来は横に這わすべきなんでしょうが、いつの間にか傍の紐を伝って蔓が伸び…、
s_012_20110713232517.jpg

今はまだいいのですが、今後大きな実が膨らみ重くなると…
ハンモックでも作って支えなければいけないのかしら?
楽しんで…食する♪

そういえば、ブラックベリーももうすぐ収獲です♪
s_015_20110713232341.jpg

ニューフェイス

今日は、息子の用事で広島に出かけました。

ナビの案内で五日市のインターを降りる事に…?

ここは確か主人の友達在住の町。
「お邪魔してもいいですか?」と、突然の電話にも、何と快い返事。

息子の用事を済ませた後、お邪魔することとなり、それまでの間、近くの広島植物公園に行く事に。

10時ごろ入園したのですが、暑くて暑くて植物を観るより、まずアイスクリーム。そして木陰。
主人は花木にはあまり興味もないくせに、私が木陰でやすんでいると、「500円も払ったのだからとにかく周ろう」と…炎天下のもと、もう大変、予定になかったので帽子も日傘もなく正直さんざん。

主人の友達のお宅にお邪魔して楽しいお話をいっぱい。
いつの時代の話なのか…理解できない男ども、まだ給食が無かった幼年時代の事とか、わらじを履いた事が有るとか、私達女性にとって考えられない様な話もしていましたよ!

私が奥様とお逢いするのは、今日で二度目。でも…ずっと前から知り合いだったような気がして、打ち解けて話が弾みます♪ ウマが合うっていう感じで、たぶん服の好みとか趣味も通ずる部分がある気がします。
二人でショッピングに行っても楽しいだろうなあ(^^♪

きっと…変人の夫を持っているって共通した部分があるからかな(*^^)v

お土産に大切に育てられたアナナスを頂きました。我が家にとってはニューフェイス、有難うございました。

家に帰るとウッドデッキのテーブルの上には、立派なトマトとトウモロコシ、これもまた何方か分かりませんが有難うございました。

「向かいの竹林に目をやると風に揺れる事なく孟宗竹が夏の日差しにうなだれていたよ」と主人の言葉…!

暑いはず、猫は日陰で長くのび切っています。

無理せずに欲を出さずに夏を乗り越えたいと思っています。
s_005_20110710211508.jpg

温かい眼差し

雨上がりの合間に、主人が畑に行って来ると言って夕方出掛けて行きました。

30分位経った頃…、添付した画像のように茄子、レタス、トマト、キュウリなどレジ袋に入れて持って帰りました。

まさか~…と思いつつ「どうしたん?」と聞くと…、

自家栽培のオクラを片手に少しばかり握って帰っていると、
「今日も手ぶら? 持って帰り~」って声を掛けられ、袋ごと頂いたそうです。

s_002_20110707232942.jpg

口ひげをはやした農業一年生の主人。

退職してから以前より地域の人たちと親しくなったようで、野菜作りはイマイチのようですが、
心はいつも豊作のようです 。

お金では買えない、温かな気持ちをいただいたんだね~。 

男梅雨

今年の梅雨は…なかなか読み通りにいかないようです。

梅雨に入ったような…? 梅雨が終わったような…?という表現をお天気ニュースでも使っていました。
特に今年は、雨が降る時はとてつもなく降り、晴れた日は暑い暑い日が続く…。
こんな梅雨を、「男梅雨」と云うそうです。

花木、野菜を育てておられる方にとっては、管理がたいへんですね。

ジメジメとした日が続くと…木陰に植えていた植物がいつの間にか消えてなくなっていたり、途中まで順調に大きく育っていた西瓜がはじけていたと夫が残念がっていました(-.-)

長い間、荒らしていた畑で野菜作りを始めた夫は、苦労しているようです。
雨が続くとまるで海と化す排水に問題があった畑ですが、夫の友人にアドバイスをいただき、広い排水路を設けたり、畝を高くしたり、土に玉子の殻を混ぜたりと、色々と工夫しているようです。

まだまだ試行錯誤の段階ですが、ようやく畑らしくなってきました。


私は庭の手入れ専門で、少し離れた畑は夫が担当。それぞれ自分の持ち場でいい汗をかいています。
デジカメをポケットに入れて畑に行く夫を見るのはいいものです。

花も野菜も、楽しみながら…が一番だもんね♪

夫が撮った西瓜やカボチャの中間報告です。
7月6日

豪雨に近い雨音が聞こえてきます。雨が上がるとまた、酷暑かな~。

夏野菜、頑張ってほしいナ♪
プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク