スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年の仕事納め(^^♪

主人が知り合いの方から古木を頂いてきました。
とにかく立派な木で軽四輪トラック一車では運べなくて二回に分け運びました。
主人曰く、総重量500㎏超はあるとの事。
さて、頂いたのはいいのですが、何に利用するか二人で考えた結果、
くたびれかけたアプローチパーゴラのやりかえという事に..。

s_011_20091228213107.jpg

あまりの重さに到底、私の範囲ではありません。
主人は古木の特性を生かしながら一人で頑張ってくれました。
脚立を壊しながら、肩こりにもめげず、
ちょっとだけビールを飲みながら頑張ってくれました。

s_014_20091228213106.jpg

コーナーに使ってある金具は以前ホーム炬燵を解体した時のもので
枠は燃やしましたが何か役に立つ事があるかもと主人が残しておいたもので
まさかこんな時に役に立つとは...ここはさすがと言っておきましよう。
屋根部分はホームセンターで入手したワイヤーメッシュで
古木に合わせてペイントしました。

s_023_20091228213106.jpg

構想期間約4日、製作から完成まで6日、製作費用約3,000円。
主人の嗜好品(ビール~発砲酒)?円 こんなもんか?

s_019_20091228213106.jpg

上の写真は玄関側からの撮影、下の写真は道側からの撮影 
               

バラの誘引の前に、出来上がって、私ちょっと嬉しいかも(^^♪
頭の中は2010年5月なのですもの...

s_020_20091228213850.jpg

ちなみに以前はこんなアーチでした。(6月)ピンクのスーパードロシー
s_106.jpg

この機会に派手なスーパードロシーを移植しようかな…。
後は、草花の植え替え、バラを誘引するワイヤーもつけなくては…、
それとオシャレなプレートも付けたいな…。

当分、この辺りをウロウロしそうです。
スポンサーサイト

温室というより霜よけ?

今夜も冷えますね。
霜が降りる前に…「簡易温室」が出来上がり、早速植物を持ち込みました♪

今回も殆ど材料費はかけず、アリアワセの材料で夫が作ってくれました。

s_017_20091216214821.jpg

クリスマスも近いので入口の上部に簡単なリースを作って掛けてみましたが、正面から見ると温室らしくないですね。
s_020_20091216214559.jpg

横から見ると、それらしく見えますが…。
s_021_20091216214559.jpg

s_018_20091216220910.jpg


大きくてオシャレな温室とは程遠いけど…いつでも簡単に壊せる長所もあるそうな…(-.-)

冬の準備

毎日、落ち葉掃きに精を出しています。
花水木、フリーシア、桜系統…大量に出る落ち葉を堆肥にしたいと思うけど…。
s_011_20091202202556.jpg

これは何の花か分かりますか?
s_007_20091202200502.jpg
答えは…リンゴの花♪ 今頃咲いてました。

チャイコフスキー…秋の花も素敵です。
s_025_20091202200503.jpg

名称不明のバラですが、ポッ、ポッ…口づけしたくなるような蕾の先端です。
s_026_20091202200707.jpg

例年、この時期は冬の準備にはいります。
観葉植物や耐寒性の低い植物を部屋の中に取り込む作業を一番にしていましたが、和室や居間の一番温かい窓辺や廊下などに陣取る植物に夫からクレームが…(-.-)

そこで、今年は裏に置いていた古いビニールの温室を表側に移動して、この中で過ごしてもらおうと考えています。

果たして、冬を部屋の中で過ごしていた植物たちは、今年の冬は、新しい環境の下でどうなるんでしょう?


その温室には置く予定の植物は

月下美人、アプチロン、サルビア、ハイビスカス、蘭…もうそれだけで一杯になりそうです。

越冬が難しい植物はまだまだ沢山あります。う~ん、それはどうしようかな~?

置いてみてから考えようっと。

プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。