スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと咲いた皇帝ダリア

今年こそ、霜が降りる前に、開花した皇帝ダリアを見たい!

他所で綺麗に咲いているのを横目に見ながら…ちゃんと咲いてくれないと、もう抜くんだから…と思っていた。

沢山の蕾がもう少しで開花という時に去年は霜にやられた!
本当に一夜にして情けない姿に変わって残念な思いをした。

だから、今年こそは綺麗に開花した皇帝ダリアを見たいと願っていた。

11月21日(やっと開花がはじまる)
s_003_20091125203836.jpg

その後、雨が続いたり、冷え込む日もあったが…。
晴天の今日は随分花が開いている♪
s_020_20091125203835.jpg

春に芽が伸びて…夏の終わり頃から、ぐんぐん成長する。支えをしてやらないと自力で立っていることができないヤツ。大雨や強風が来る度に、支えが増えて、私の力ではどうにもならない程、巨大化する。

今後、どうしようかな…。と本気で思っていたんだけど…。

やっぱり咲くと綺麗だ!

お天気が続きますように♪
スポンサーサイト

11月の庭

ツルヒメソバは繁殖力が旺盛であちこちで咲いてます。時に可愛く思えたり…時に邪魔だと思ったり
s_027_20091117210405.jpg
だんだんと冬枯れの庭に~茶色の庭に赤い実が映えます
s_018_20091117210410.jpg

s_021_20091117211359.jpg s_024_20091117210409.jpg
イングリッシュのジョンクレアとパットオースティン。
       s_034_20091117210453.jpg
イングリッシュのバラは秋もよく咲いてくれますね。ジョンクレア、パットオースティン、メアリーローズ、モーティマーサックラー…。やはり数年前から植えて根付いてるバラは花付きもいいですね。

ウインターコスモス
             s_029_20091117210404.jpg
こぼれ種のレースフラワー…もう咲いてます
s_037_20091117211107.jpg

先日、鳥取へ実家の母達と蟹を食べにいきました。
食べ放題のツアーだから味はイマイチだろうと思っていたら…以外に美味しかったわ~(*^_^*)
砂丘の近くの砂の美術館も見てきました。

マーガレットアイビー

葉はアイビー、花はマーガレットのようです。
でも、普通のアイビーに比べて葉の質感は肉厚で多肉植物のようです。
蔓性なので、どんどん伸びます。
s_005_20091109201745.jpg


昨秋、訪ねたお庭に咲いていたクリーム色の花がとっても可愛かったので、蔓の先を頂きました♪

私が挿してもちゃんと根付いてくれました。

春に鉢に植え替えたところ、どんどん株が成長して支柱をしてからは蔓が伸びては支柱にグルグルと巻き付けていました。

そして最近、ポツポツとクリーム色の上品な花が開花してきました。

こんなに蔓が伸びるのなら地植えにしてアーチにしてみたいところですが、残念ながら耐寒性に弱く屋外なら冬は霜よけが必要です。

斑入りの葉もあるようです。

花の少ない季節に咲いてくれるのもいいですね♪

佐田岬まで行ってきました

四国の最西端にある佐田岬に行ってきました。

海の美しさに感動しました(^^♪

太陽に照らされキラキラ光る海。青い海のグラデーションの美しさ。

「海の見える場所」は子どもの頃から大好きです。
山里に育った私は、海の見える場所で暮らすのは憧れです。

まずは…しまなみ海道の多田羅大橋
s_002_20091103210512.jpg

島々を結ぶ幾つもの橋を渡り…佐田岬まで

佐田岬の突端の灯台を船から…
s_017_20091103210511.jpg

彼方には九州が見えます
s_009_20091103210511.jpg

海はどこまでも青く、でも微妙に色が重なりあって…空と一体化してます。
s_023_20091103210510.jpg

「せと風の丘」の風力発電。バックに四国の山並みが続きます。
s_028_20091103210510.jpg

s_030_20091103210511.jpg

夫を残して出かけた友達との日帰り旅行でした。
帰ったら片付けようと思っていた「ハロウィンの飾り付け」。
s_034_20091103213706.jpg

紅葉した葉やススキ、野紺菊などが増えてました。

夫は一人でこんな遊びをして楽しんでいたようです。



プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。