スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の花

朝晩はめっきり涼しくなって、もうノースリーブでは寝れませんね。


風呂上がり、まだ体が温かい内に布団に入り、疲れた体を横たえて眼を閉じると…虫の音が聴こえてきます。日を増すごとに綺麗な澄んだ音色になっていくようです。


私がベッドに入ると…、今晩も暗闇の中、ジュラとマーリーの気配がします。
そして、ジュラは私の右腕を枕に…。足の間にはマーリーが…。

髪を完全に乾かせばよかったかな、と思いながら…左手で髪をかきわけます。


身動きできないほど窮屈なのに、満足感はある。

こんな時間が幸せっていうことなんだろうなあ~…と考えているうち、

いつのまにか私も深い眠りに…。


新しい報告です。
一人暮らしをしていた二男ですが、帰ってくる事になりました。
先日やっと引っ越しも終わり、引越し荷物の整理におわれて毎日忙しくしてました。

今日も一日中、洗濯機を回し…秋らしくなった空の下、あちこちに洗濯物を干して…。

この機会に次男の部屋や長男の部屋も大掃除。

定年で8月から家に居る主人と二人で汗びっしょりになって家具の位置を変えたり絨毯を引きなおしたり…いつまでも親バカです。


さて…、夏の間もポツポツ咲いてくれたバラ達ですが…ただ今、お疲れモードです。

暑い日も頑張って咲いてくれるけど…折角咲いても、暑さですぐにチリチリの花びらになって…花がらを摘むために咲かせているようなもので…これは結構ストレスになります。

早く摘んであげなくては…と気ばかりあせって、HT等のバラは手放そうかなと思ったりするのは、夏のせいでしょうか。

夏の庭は…薔薇のシュートがあちこちに伸びて乱れた樹形です。
緑が多い中、赤、ピンク、黄色、青の花がポツポツと咲jく様に…ホッとさせられました。

ハナセンナ(アンデスの乙女)…種から育てて三年目ですが、今年はぐっと大きくなってます。
s_017_20090826225732.jpg

飽きるほど続いて咲いてるメドーセージ     モミジアオイ…この花は蕾が可愛いね。
s_009_20090826230314.jpg s_013_20090826230201.jpg

フジウツギと、あちこちに咲いている百合
s_008_20090826230634.jpg s_012_20090826230907.jpg

アゲラタム
s_027_20090826231137.jpg

             シュウカイドウ
             s_007_20090826231137.jpg

高い位置で咲いているヘブンリーブルー
s_025_20090826231501.jpg

チャールズレニー…やはりERは夏も頼もしいですね。
s_011_20090826231908.jpg
                    ジャックカルティエー…繰り返し咲きます。
                    s_010_20090826231908.jpg


家族みんなが、健やかで暮らせるように…今の私の願いです♪

あっ、それとベッドも欲しい(笑)

スポンサーサイト

巣立つまでは…

第一話…毎年の事ですが今年の夏も庭の銀木犀の枝に山鳩のつがいがやってきて…
古い巣の手直しから始め…新居を作りはじめました。

多分いま卵だと思いますが毎日毎日、巣を大事に守っています。
s_007_20090817203504.jpg

気にはなっていたのですが、ご存知うちのマーリー君、その動きを察知しまして…
気に登り、様子を窺っていました。
これは大変と…主人がマーリーを追っ払い古いコウモリ傘の布を取り傘の骨を
木にくくりつけて防護策を作りました。
s_005_20090817203145.jpg

その効果有りかどうか分かりませんが今のところ親鳩の確認はできますし、
マーリーも巣に近づいているようにもありません。
どうかこのまま無事に巣立つ事を願っています。

第二話…主人がミナミと散歩している時に、巣から落ちたヒヨスの子を道端で拾ってきました。
s_013_20090817203243.jpg

可哀そうだといって前から家にあった鳥籠に入れて、キッチンの窓辺に吊るして…
「ピーちゃん、ピーちゃん♪」と言いながら、煉り餌を与えていました。
翌日、窓の外のバラの枝に親鳥が飛んできて…ものすごいケンマクで鳴き、
時には口に虫らしきものや木の実をくわえて、部屋の中の鳥かごの中の子どもの
様子を窺っています。
子どもを放してやればいいのですが、まだ十分に飛べる様子でもないので…
鳥かごにもう少し居てもらおうと思っています。
でもマーリーは気になって仕方ないらしく近くに行っては主人に叱られています。

結末 ここ数日の間に2家族の鳥達が訪問してくれました。
    この件に関してですが…  
    マーリーはどうして叱られているのか分からないと思います。
    ヒヨスは飛べるようになったら親元に帰してやろうと思っています。
    山鳩も元気に育ってまた銀木犀の枝に帰ってきてくれると思ってもいます。
    

勿論、鳥達は空で自由に飛びまわり…、
マーリーはお気に入りのポジションでお昼寝するのがいちばんいいことだと思います。

s_006_20090817205601.jpg
s_002_20090818230503.jpg

それにしても親鳥の愛情の深さには胸がキューンとなります♪

早く自由に空が飛べるように一人立ちしてほしいと思いますが…
ヒヨスも食物や果実を食べ荒らす天敵のように言われて…
田舎では嫌われものなんですよ。
そんな鳥を一生懸命育てている私達って…やっぱり変?かな

暑中お見舞い申し上げます

前回のキノコ?の正体が判明しました。
「オニフスベ」というキノコで、初めて見た方の多くは「頭蓋骨」と間違えて…農家の人が大騒ぎをした記事も出ていました。
その後のキノコですが、だんだんと茶色に変化してます。

ところで夫は…ついにというか「定年退職」という節目を迎えました。

ああ見えても、結構仕事に対してまじめな人で、殆ど休んだりすることなく頑張っていたものですから、これから一日一日をどんな風に過ごしてゆくのかちょっと心配しています。

まさか今までの私と同じように夜遅く、朝遅くという事は性分としてないと思ったりもしていますが、少しは充電期間を持ってくれるよう願ってもいます。

建築関係の仕事をしていましたから、力(体力の方)はあると思いますので…必要な時はいつでもご利用ください。夫婦揃って馳せ参じます(*^_^*)

マーリーとジュラどんな時も一緒です。ミナミは大人のふりしてハウスで我慢してます。

s_001_20090807005201.jpg

でも、みんな心はいつも一緒♪  これからもがんばります。




プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。