スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーセラーツ

初めてポーセラーツを体験しました。

ポーセラーツって白い磁器に絵柄のシール(転写紙)を貼ったり、ペイントしたりするものです。
絵心のない私が体験したのは、気に入ったシールを貼るタイプのもので、すごく簡単なものです。

あとは焼いてもらって…待つのみ((^^♪)。

先日、出来上がった連絡があって…早速取りに行ってきました。

今回、作ったのは全部で13点です。
s_008_20080918091433.jpg

しずく型の器にはバラの模様を♪
s_s_017.jpg

変形の大皿プレートと小皿にはワイルドストロベリーを♪
s_s_003_20080918093746.jpg
お皿に対して絵柄が大きすぎー(;一_一)。転写シールがセットになっているので…。
s_009_20080918094552.jpg

今回、私が気に入っているのはこのスミレ柄。
s_006_20080918093837.jpg
ね、可憐でしょ♪
s_018_20080918094143.jpg

色が多い器にはどんな料理が合うかしらね~?
一番映えるのはやっぱりシンプルな白のみかなあ~、なーんて思ったり…。

今回の器は…ungaroの金縁のお皿以外は、全部「ニ○リ」の安いものです。
スポンサーサイト

またもや残念…。

残念というのは「月下美人」の事。
s_001_20080916163604.jpg
もうすぐ開花♪という蕾です。 9月14日
 s_s_002.jpg

これくらいの膨らみ具合なら…今夜はまだだね~って…。

でも次の日、見た時にはもう咲き終わった状態。
s_003_20080916165053.jpg

こんな事が続いてしまいました。

月下美人は夜、暗くなって開花するのですが、いつも目に出来る場所に移動しておかないとついついこんな事になるのよね~。今度から蕾を見かけたら…玄関へ移動だね。

しな~となった画像で終わっては申し訳ないので…。
以前に残していた画像を♪
s_月下美人6

次回はちゃんと撮るね~♪

九月の庭…雨上がりの朝


西洋朝顔、ヘブンリーブルー(天上の青)が咲きだしました。暑い夏にもこの色は映えたと思いますが、秋の澄み切った青空ともマッチしてます。
s_001_20080914093302.jpg
ルコウソウはどんどん伸びて…マーシャルニールのつる薔薇の上で赤い星が広がっています♪
s_003_20080914093920.jpg

アプチロンを数種♪
s_014_20080914101034.jpg  s_013_20080914101025.jpg
s_007_20080914094729.jpg  s_008_20080914094741.jpg

白粉花、タデなど…
s_017_20080914101235.jpg

s_006_20080914101445.jpg s_010_20080914101434.jpg s_012_20080914101737.jpg

雨上がりのゴールデンセレブレーション
s_009_20080914095116.jpg
デュセス・ブラバン
s_002_20080914102052.jpg

ザ・ダークレディー
s_004_20080914102139.jpg

庭の花で…

先日、赤トンボを見かけました。まだ薄茶で赤ではなかったけど…。
庭にも落ち葉が目立つようになりました。

猛暑の影響で、水不足だったのかハナミズキや夏ツバキの葉の回りが変色しています。ついつい鉢ものを中心に水遣りして…地植えのものには散水しなかったからでしょう。

枯れ枝を取ったり、落ち葉を掃きながら…集めた庭の花達。

タデ、水引き、藤空木、ブルースター、白粉花、セージ…。バラはピーチブロッサム。
s_005_20080909120954.jpg

どれも華やかな花ではないけど…ナチュラルな感じが気に入っています♪

s_009_20080909123004.jpg

アレンジの時に重宝するのは「切花活力剤、キープフラワー」。
栄養補給と水が腐りにくくなります。
水だけでは咲かない蕾まで咲いてくれます。特に仏間の花には欠かせません。
オアシスを使ったアレンジをする時にも、これを薄めた液体にオアシスを浸して使っています。
私は2リットルの大きなサイズを使っています。

こちらでも買えますよ♪

アンデスの乙女

9月に入っても昼間の気温は真夏なみです。

でも今の時間(23:00)、外では虫の音が響き…気温も低く感じられます。

秋らしい風景をあちこちで見かけるようになりました。

コスモス、栗、稲穂…里山では見慣れた景色です。でもやっぱり…ホッとするよね。
今度の日曜日には町内清掃が行われます。この町内清掃が終わると…彼岸花の芽がニョキニョキと出てくるんです。

二年ほど前…種を頂いた「アンデスの乙女」が満開です。
s_002-2_20080905231038.jpg
s_002_20080905231029.jpg

裏の空き地に物置小屋を作っていますが…小屋の中から、ガラス越しにこの「アンデスの乙女」がよく見えます。この近くにはレモングラスや皇帝ダリアも♪
s_001_20080905231020.jpg
学名:Senna corymbosa(=Cassia corymbosa)

アンデスの乙女
別名:カッシア,ハナセンナ(花センナ)
花期:秋
ブラジル中部~アルゼンチン北部原産の落葉低木です。

寒さにも強く、豆のような実を付け、種からでも挿し木でも簡単に増えるようです。





プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。