またもや積雪

またもや積雪。今回の雪はミゾレに変わり、シャーベット状です。

神社への散歩は日課になっています。
境内に上る坂道。多分野生の犬かな?と思う足跡のみです。
IMG_3519.jpg

今朝の松永を見渡すと…(神社の境内から)
IMG_3522.jpg


minamiに引っ張られながらの下りの道は…まるで犬ぞり。。(ヒェー~。怖かったワ)
IMG_3523.jpg


暖かい部屋で一息ついていると…、juraがさばりついてきます。
IMG_3513.jpg


昨日は年に一度の健康診断でした。
血液、尿、便の検査。乳がん、子宮がん、胃や胸のレントゲン。聴力、視力…。
この検査では何が嫌?と言われれば、即、胃のレントゲンと答える。
何度飲んでもバリュームは苦手です。
そういえば去年も胃のレントゲンを撮る時に、「そんなに辛かったら別の方法を考えられたらどうですか?」なんて言われたっけ。
それをすっかり忘れて…今回もバリュームを飲む過程で大失態。
発泡剤と一緒に飲んだバリュームが胃の中から噴き出してきたのです。

「げっぷをしないように気をつけてくださいね。」「ハイッ! グー(ゲップの音)。」(;一_一)
何とか全量のバリュームを飲み込んだのに…、検査の途中で飲んだバリュームが胃の中から噴き出してきて…、思わず口を手で押さえこんだのですが、、手のひらからバリュームが溢れだし…、検査用の服も、、台の下も、その周辺にも、バリュームが飛び散り……。
技師の人は慌てて台の周りやらスリッパやら、私の服やら…拭いて下さって、、申し訳なかったなー。
胃の中から出てしまったバリューム。そのままでは検査できないので、また最初からやり直しになってしまいました。
検査を終えて家に帰っても、超便秘体質の為、トイレに入ったり出たり…でこれまた辛い時間を過ごすことになります。

でも、年に一度のことなので頑張って続けようと思うのですが、来年からは胃カメラにするべきかな?

昨日の検査疲れ?もあって今日はjuraとゆっくりして過ごしましょう。

スポンサーサイト

白菜漬け&切り干し大根

沢山いただいた白菜を今のこの寒い時期に漬けてみようかなと思いたった。
白菜二個分を切ったところ。
大量に漬けても、食べきれないので、とりあえず二個が限度だと思う。
この後、しばらく干したら塩漬けに…。
IMG_3493.jpg


ついでに大量にある大根も切り干しにしてみようと…。
義母が居た頃は、時々切り干し大根もしていたけど…。
今までは千切りにしたり、スライサーで刺身のツマより少し大きめに切ったり…。
でも今年は違うやり方です。友人に教えてもらったのですが、大根を四つ切りぐらいにして、縦に切り目を入れて…軟らかくなるまで置いておきます。
少し軟らかくなったところでハンガーに吊るす方法です。

IMG_3491.jpg

大根も2個分ですが、かなりの量です。

種から育てたシクラメン。去年は少ししか咲かなかったけど、今年は沢山の蕾です。
ガーデニングシクラメンではないのですが、雪を被っても元気です♪
IMG_3502.jpg

雪のあと

昨晩の冷え込みで雪はまだ溶けず、そのまま凍ってしまった感じですね。
朝の散歩では近所のお家の玄関前に、こんな雪だるまが飾ってある光景を目にしました。
昨日は子供たちがはしゃいで作ったんでしょうね。子供の頃を思い出します。
IMG_3481.jpg


minamiもこんな雪を見るのは初めてじゃあーないかな?
IMG_3483.jpg

身体を地面に擦り付けて。。。はしゃいでいるようでした。
IMG_3484.jpg

IMG_3485.jpg

minamiと私の足跡。
IMG_3487.jpg
温暖な中国地方には珍しい風景ですよね。 

新しいPCに移って、インストールやら再設定やら、ここ何日かPCの前に座る時間が多いのですが。デスクトップの画面にminamiの小さい頃にそっくりな画像が設定してあって、、ほっとしています。
IMG_3479.jpg

今度のVIistaは画像を縮小するソフトがまだ対応不足のようで、ブログにupする画像は前のXpのパソコンに入れて縮小したものをネットワークでVistaに持ってくる作業をしています。
便利な事も勿論あるけど、何もかも上手くいくって難しいですね。

IMG_3480.jpg


雪やこんこん♪霰やこんこん♪…………
犬は喜び庭駆け回り♪ 猫は炬燵で丸くなる…♪

まさにそんな感じです。



雪の庭

昨日から降り続いた雪。今朝の庭は真っ白い雪で覆われていた。
まさか、こんなに降るとは。。想像もしてなかったなー。
006.jpg


デジカメを片手に庭を廻っている頃には、少しずつ溶け出した雪で、時折、頭の上にバサッっと雪が落ちてくる。
水分を含んだ雪は重みを増して、細い枝は無残にも幹が折れたり、完全に横になっているミモザなどもある。雪が完全に溶けたら、唖然とするバラもあるのだろうか?心配。
019.jpg

でも、雪って綺麗ですね♪ 眩しい程白くて。
鉢植のバラも、まるでフワフワのクリームを乗せたようです。
下の画像はネットフェンスをパーゴラの上部に乗せている場所ですが、雪がネットを覆っています。バラの花はコーネリア。こんな光景は珍しいですね。
013.jpg


014.jpg

でも珍しがってばかりはいられません。この雪が解けた後、どうなっているかちょっと心配です。

やっぱり寒いです

昨日(15日)は暖かかったけど…今朝は冷え込んでましたね。
朝、起きてヒーターを点けようとして見た室内温度は6℃。寒い筈です。
犬との散歩も霜柱を踏みながら…サクッサクッという音と一緒です。(サブーーッ!)
でも、澄んだ空気は寒いけど、気持がしゃんとしてきます。

散歩から帰って庭を見ると、石臼には氷が張っていました。

サギゴケ
IMG_3451s-.jpg

ラムズイヤー
IMG_3458s-.jpg

チャールズレニーマッキントッシュ…まるで瞬間フリージング状態です。
IMG_3452s-.jpg

スミレ…やっぱり強いです
IMG_3457s-.jpg

ミモザも開花準備中。春が待ち遠しいです
IMG_3455s-.jpg

庭仕事…順調にやってるよ♪

お正月休みも終り、家族の初出勤の7日から私もようやく庭仕事に初始動です。
年末に済ませたかった硫黄合剤の散布、まだ残っていた植え替え、寒肥と一気に終え、一息ついたところです。

植え替えでは裏の陽の当たらない場所に置いていた鉢植えには、思った通り(株がヒョロヒョロと動いていた)、コガネ虫の幼虫が出てきました。
普段、あまり手を掛けない鉢は成長がイマイチだと実感。
捨てるに捨てられないバラの株を裏で育てて元気になったら、表に移動…と思っていたのですが、私の思惑とは反対にだんだん弱るばかりです。
裏に鉢を置く事はやめて、貧弱だけど、陽の当たって、私の目の届く場所に移動することにしました。

石灰硫黄合剤の散布は、うどんこ病や黒点の予防になるけど…これも問題点があるみたいですね。あと何回は散布する予定ですが、来年はどうするかなあ~。
実際、散布したものと散布しなかったものとの差はよくわからない。
我が家のパーゴラは木製で防腐剤を塗っただけのものなので、石灰硫黄合剤がかかると白いシミが沢山ついてちょっと見苦しい。白いアーチやパーゴラで酸に強い素材ならいいんだろうなあ。
庭は真っ白け。鉢まで真っ白……(ーー;)。
IMG_3446s-.jpg


新しい苗、病気で葉を落としたもの、まだ葉が元気なもの…さまざまな株です。
IMG_3445s-.jpg


花の少ない季節ですが、山茶花はずっと咲いてます。
IMG_3323s-.jpg


IMG_3444s-.jpg


IMG_3334s-.jpg


今日は、ちょっといい事がありました♪
実は今日は私のバースデーなのですが、花束が届きました♪
黄色いバラは私に元気を運んでくれました。
IMG_3450s-.jpg


これから、つるバラの誘引、剪定も待ってます。


明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
IMG_3423s-1.jpg


お正月三が日もあっという間に終わってしまいました。

毎日、遅く起きては…食べて…飲んで…お腹が空いている時間がない状態の日々が続いています。

新たな年を迎えて…今年こそは何か一つでもやり遂げたいと思います。

去年も同じ様なことを書いた気もしますが…。自分に甘い私は、すぐ初心を忘れてしまいます。

もう少し痩せたいなー、いつも家の中を綺麗にしていたいなー、朝も早く起きれるようになりたいなー、庭の手入れもきちんとしたいなー……。

「……したいなー」ではなく「……する」って言い切れない意志の弱い私です。
あー、ネガティブではダメですね。いいかげん、この年になってくると少しは進歩しなくては…ね。

悩みや抱えている問題も沢山あるけど…今年も夫と仲よく助け合って生きて行きたいと思います。

夫の活けこみです。(竹炭も自家製)
IMG_3430s-.jpg













プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク