憧れた風景

朝、目覚めて…
コーヒーを片手に、キッチンの窓から外を眺める。
パーゴラに咲くつるバラ。

私が憧れていた景色です。
今年はその景色を見る事が出来て…窓を眺めてはニンマリしてます。

窓から眺めた景色です。
s-IMG_2096.jpg

パーゴラにはわせているツルバラはニュードーン、ブラッシュランブラー。そしてロイヤルサンセット。

窓の近くに咲くニュードーン。
s-IMG_2092.jpg

s-IMG_2088.jpg


ブラッシュランブラー
s-IMG_2087.jpg


そしてロイヤルサンセット
s-IMG_1966.jpg

s-IMG_1968.jpg

今年は無農薬だから、ニュードーンは早くからうどん粉病に罹ってしまったけど…。それでも今の私は咲いてるだけで満足してます。

ところが、
もう少しアップで撮ろうと眼鏡をかけてシャッターを押そうとして…、見つけてしまいました。
思わず顔が歪んでしまいました。
s-IMG_2090.jpg


チューレンジ蜂の幼虫が…
いつ見ても気持ち悪~い。
前から試してみたかった竹酢液を散布したけど…。

夢から、現実に戻った気分です。
スポンサーサイト

毎日、大忙し…。

嬉しいバラの開花の季節。
今年のこの季節も、庭の手入れもそこそこに毎日出かけてばかりです。
5月に入ってオープンガーデンをされているお庭訪問も今日で6軒目。やっぱりバラの庭は勉強になります。
バラ会のお手伝いも3日間。後はフラワーアレジメント…。

とにかくお花に関するお出掛けばかりです。

家に居る時は庭の手入れを…と思いつつも草取りと水やり、花ガラ取りだけで精いっぱい。病害虫の予防対策もなーんにもしてません(ーー;)。

今後、我が家の庭をどう進化していくか、悩むところです。
数ある草花の中で、何を選んで、どう植えるか…。
当分悩みそうです。

O邸のギスライン・デ・フェリゴンド。
s-IMG_2038.jpg

降るように咲くシュネーヴィッチェン。
s-IMG_2041.jpg

パーゴラのアルベリック・バルビエ。
s-IMG_2047.jpg

K邸の手づくりガゼボ。
s-IMG_2062.jpg

K邸ではフルートの生演奏付き。まるで緑の妖精のようで、庭中にフルートの音色が響き渡り、癒されました。
s-IMG_2070.jpg

こんな素敵な庭ばかり見ていると…我が家の庭のUPは躊躇するなあ~。

植え付け後の雨

HC等で最前列で並んでいる野菜の苗。
今年の春先、野菜の苗が売り出された頃には、まさか、また野菜を植える事になろうとは思ってなかった。
自分が育てた野菜を食卓にのせたい…この思いはずっとあったが、庭の手入れだけでいっぱいいっぱい。
とても畑までは出来ないと、ここ何年かは荒したままの畑になっていた。

五月になって、夫が急にやる気満々になって…、
背丈ほども雑草が生い茂っていた畑を、まずは刈り取り、耕すところまでは済んだ。(夫の役目はここまで…)
こうなってしまうと、野菜を植えないわけにはいかない…(ーー;)。

まず、植えつけた苗は
トマト3本、胡瓜2本、茄子3本、カボチャ3本、素麺瓜6本、とうもろこし6本。
そして播いた種は
人参、小松菜、夏大根、牛蒡、
そして、畑の中央には、皇帝ダリアの苗3本、ひまわりの種(モネのひまわり)、
畑のまわりにコスモス。
s-IMG_1916.jpg

昨日はとても暑く、庭の水遣り、家事を済ませて畑へ行ったのは、結局、11時前。
一番暑い時に植え付け作業をし、家に帰ったのは1時半。
顔も真赤、背中まで焼けそうな日だった。出だしからこんな状態では真夏にはどうなることやら…。
s-IMG_1915.jpg


そしたら夜からの雨。植え付け後の雨でよかった~。

そして今日、なると金時のさつまいもの苗20本も買ってしまった(ーー;)

今でも忙しいのに、今後どうなることやら…。


今年のニューフェイス

マダム・アルフレッド・キャリエール
s-IMG_1891.jpg

思っていたより大きな花です♪ 白バラだから雨にはNGだけどいい香りです。
s-IMG_1834.jpg


デュシェス・ドゥ・ブラバン
期待通りの花ですが、うつむき気味に咲きます。
s-IMG_1861.jpg

ERのバーバラ・オースチンだと思っていたのに、咲いたのは…?
s-IMG_1878.jpg

ERの「コーヴェデイル」でした。違った種類の苗が届いていたという訳です。購入先では「縁あって、そちらに届いた苗なので、よかったら育てて下さい。」との事でした。
希望していたバーバラ・オースチンは来季になるけど、送り返さなくてもよくなったので、よかった~。

矢車菊

裏の小さな畑は専ら、植物の避難場所。
庭に植えていた林檎、花梨、弱ったHTのバラ等…、捨てるよりは…取り合えず畑にと、いつの間にか一時預かり所的な場所になってしまった。
二、三年前まではここで野菜を育てていた事もあるが、今は野ばらから宿根草までなんでもありって感じで野菜を育てるスペースは無い。
この狭い場所に、毎年、こぼれ種でとっても強健な矢車菊が群生する。矢車菊はもともと好きな花なので、こぼれ種で増えるのはよしとする。バラとアレンジしても素敵よね。

しかし、ここまで増えると…。いいかげんに抜かなきゃ~と思いながら、ついでに咲いてからにしようと今日まで延び延びになってしまった。
s-IMG_1906.jpg

ピンクからブルー、ラベンダーのグラデーションで、それはそれで綺麗だったのだが…。
s-IMG_1912.jpg

かわいい色や渋みのある赤は、ちょっと勿体なかったな~。
でも、またこぼれ種できっと咲いてくれる筈。
s-IMG_1886.jpg


私の背丈ほども伸びていた矢車菊を抜いてみると…。
ショッキングブルーのバラなど、ひっそりと咲いていました♪
s-IMG_1909.jpg


さすがに陽の当たらない場所での、他のバラは元気なかったな。ごめんね、手入れ不足で…。

黄木香ばらの季節

薔薇の中で最初に咲くのが黄木香ばら。でも今年は他の薔薇達もポツポツと咲き出しました。
これからワクワクする薔薇の季節が始まります♪

木香薔薇は駐車場のフェンス側に植えています。このフェンス一杯に咲いてます。
ちょっと圧巻ですo(*^▽^*)o~♪
4月の終わり
s-IMG_1856.jpg

s-IMG_1869.jpg


5月に入ると…
s-IMG_1868.jpg

s-IMG_1874.jpg


黄色でも優しい色合いだからくどくなくて可愛いです。
s-IMG_1844.jpg

s-IMG_1876.jpg

プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク