そろそろ冬支度

急に寒くなったので、挿木中のものや若い苗の越冬の為に簡単な温室を作りました。

以前、使っていた飾り棚(手作り)をまずペイント(グリーンに)して…。

s-IMG_1105.jpg


s-IMG_1106.jpg


次に温室用のビニールの番ですが、HC等見て回ると結構高いんですね。サイズも微妙に違うし…。

で思いついた大きなビニールの袋。家具等も包めるような特大サイズ。と言っても200×130くらいもの。

このビニール袋をそのまま利用して棚を覆ってみました。
出し入れ用に前面の中央部分を少し重ねて…クリップで止めているだけ…。
ビニール袋は熱などで接着できそうだけど、綺麗にならない気がするし、ピン等で穴を開けたくないし…、再利用を考えるとクリップで止めただけが一番いいかな…と。

リボンでちょっとだけおめかし♪です。
s-IMG_1094.jpg


簡単…飾り棚兼温室の出来上がりです。
s-IMG_1108.jpg


今は部屋の中だけど、春になったら外に出そうかな。
スポンサーサイト

山茶花

深まりゆく秋の中で…山茶花が満開です。
雨の日はしっとりと、お天気の日は花弁がきらきらと輝いています。

s-IMG_1072.jpg


s-IMG_1082.jpg


一輪だけでも、いいでしょ?
s-IMG_1028.jpg


11月15日、ウィリアム・モーリスと。
s-IMG_1024.jpg

山茶花の木の下から…。
s-IMG_1069.jpg


s-IMG_1090.jpg


コーネリアと…。
s-IMG_1078.jpg


バラ会 50周年記念

福山バラ会が創立されて50年。その記念事業の一つに「柳生真吾」さんを迎えて講演が開かれました。

会場の入り口にはバラ会の人たちが持ち寄られた花材で…お出迎え。
s-IMG_1005.jpg

s-IMG_1007.jpg

s-IMG_1006.jpg

コンセプトは「ターシャ・テューダーの秋の庭」。

柳生さんの講演の内容は、…。
まず話し方がすーごく上手。まるで俳優さんだったっけ?と思うほど。
そしてガーデニングとは…。
まず、好きな花(植物)を育てる事。流行に左右されず自分が好きな植物を育てていれば、気になってその場所へ足が向いてしまう。もうそれだけで立派なガーデニングなんだと言われてました。
好き嫌いっていうのも、その植物が持つ、本当の性質を知らないからだけで、嫌い→その植物がもつ性質の理由?を知らないから。例えば、蘭はなぜ花弁に厚みがあって長く咲いているのか…なぜ根が太いのか…。それにはちゃんと理由があって、それぞれの理由を知れば知るほど植物の不思議さ、偉大さに感動して好きになってしまう。

長く(7年)趣味の園芸の司会をしていて、嫌いだった植物も今は全部大好きになった事など…。

講演が終わったあと、恒例の出版物の販売→サイン会。
気が付けば「八ヶ岳だより」を手にサインの行列の中に…。

記念に写真も撮って頂き、♪♪…♪。

花って本当にいいなあ~。
バラは勿論。宿根草、山野草、洋花。私も知れば知るほど色んなものが好きになってしまう。こうして小さな庭に混植することに悩むのも、立派にガーデニングしてるって事なんでしょうね~。

ふくやまと名のつくバラ7品種の中から、柳生さんに3品種をプレゼント…。嬉しいような困ったような表情をされていた柳生さんでした。
s-IMG_1011.jpg


気分は…芸術家。

先日、ガーデニング大好きのサークル、グリーンフィンガーズの集まりに誘っていただき、新聞紙で作る簡単な鉢作りを教わってきました。

教えて下さった方の作品です。
s-r108-1162443726.jpg


s-r108-1162443973.jpg


作り方は、
①まず新聞紙8枚を1時間ほど、水に浸けます。

②バケツに軟らかくなった新聞紙を入れて、小さくちぎります。紙の形がなくなるぐらい…よーくこねて…。(水を足して混ぜやすい状態にするといいようです)。

③紙がどろどろになる位まで…。掌でギュッと握ると水分が少し出る状態がいいそうです。

④セメント1.2キロを加え、よく混ぜます。水を加え粘土の固さになるぐらいに調整します。

⑤これで出来上がり。この粘土に墨汁を加えたり、絵の具等、他の色を混ぜたりするのもいいですよ。

⑥後は好きな形にするだけ。鉢として使うには、丸めた新聞紙やポット等の土台にするといいようです。

ここ何日か、陶芸家気分でこれを作っています。

墨汁を加えたもの。わざとゴツゴツとした形に…。
s-IMG_0971.jpg


オレンジ色を加えたもの。少し垂れる草花を入れてもいいかな?
s-IMG_0969.jpg


グリーン色を加えたもの…苔などを入れてちょっと盆栽風なものが合いそうです。
s-IMG_0970.jpg


形はちょっとイビツなほど味があるようです。
このままじゃ~、いまいちイケてないけど…。
山野草などを寄せ植えすれば、見れるようになるかな?
s-IMG_0968.jpg

美味しくいただいた後は…

昨日、立派なカニを戴きましたo(*^▽^*)o~♪
焼ガニにして美味しく食べました。

で、カニの殻って…いつもはビニール袋に入れて生ゴミの収集日に出すのですが…。カニの爪ってとんがっているのでビニール袋を突き破って…こんなこと、よくありますよね。卵の殻なら生ゴミ処理機へ入れるのですが、カニの殻って固いし…。

で、思いついたのが、このカニの殻を肥料にする方法。
干すのは大変だし…。そうだレンジに入れてみよう。

600ワットで10分程度…チーン。
s-IMG_0951.jpg


表面が白っぽくなる位にカラカラに。
s-IMG_0952.jpg


後は、厚めのビニール袋に入れて、靴を履いたまま踏み潰すだけ…。
簡単でしょ。

s-IMG_0962.jpg

すぐにこんな状態になります。ゴミも減るし…。
ら~くらく。これで超簡単、カニ殻の肥料の出来上がり!
必要な時に使えます。
プロフィール

minami

Author:minami
バラが好き。草花は淡い色の小花が好み。
毎日忙しい日々を送りながらも花を見るとホッとします。
大好きなERのWilliam・Morris。
今年もこの花を見るのが楽しみです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク